2004年09月29日

妨害

夜、シナさんがイスの上で寝てる間に、こっそり部屋に行き、そーっと練習開始。
音階〜曲〜音階〜スタッカート〜曲の練習とやったところで、
ニャーーー!
ワーン、でもなんとか40分位練習できました…。
本日気づいた点
・左手小指を使わない時に油断して肘を中にしてないので、いざ小指の出番が来たときに届かなくてあわてるハメに。最初から肘の位置を考慮しよう〜。

現在、台風(メアリー)接近中。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫とバイオリンと朝まで…

一昨日、昨日ともに、ベッドに座って練習を開始30分後、
ニャ〜〜!ンニャ〜〜!!
怒ったシナさんに押し倒され、そのままベッドで朝まで寝ていました…。
バイオリンと、シナさんをお腹の上に乗せた私、川の字ならぬ八の字で。
一応バイオリンは寝転んだままケースにちゃんとしまってましたが。
朝5時に起きました…シナさんは、どっかいってました…。

今会社デス…。
posted by フィー at 09:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

白鳥への道

 白鳥を夢見るワタシはペンギンのヒナってとこでしょうか。アレッ大きくなっても飛べない…ちょっと種類違ってたのね…ボー(遠い目)…みたいな(笑)。

 そんな4ヶ月のヒナは今日も地道に練習をしていました。
ボーイング全弓速め
 白鳥のように。美しい音を保つように。
 パンにマーガリンを塗りつけるように!
 …マーガリンイメージなかなかよかったです(笑)。
ト長調の音階のバリエーションいろいろ。
 強弱 指板側狙うの慣れてきた。
 デタシェ いいのか悪いのか全くわからず。
 マルトレ 圧力抜いたとき弓が逆側に動いてしまう。
 マルトレアクセント 先弓に戻るまで時間が止まって欲しい(笑)どうするんだこりゃ。もはやお手上げ。
ト長調分散和音
 慣れてきましたゾ…と思ってたらいきなり間違ったりする
次の曲をサラっと、その次の曲メヌエット…出出しからマルトレアクセントだよ…しょうがないので、元→中でサラッと
弾く。この曲はヤな曲です。
ハ長調音階と次の曲は、まあまあいけそう。
その次の曲は3重音が!やってみたけどG線の音出ません…困った。
今週の予習はこんな位でいいかも。
白鳥への道は遠いのだった…。
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

ライブで白鳥をみた

 先生のコンサートに行ってきました。
美しく重なりあう旋律が盛り上がってくとこ、感動でウルッときてしまいました!
一切のハズシ無し☆…プロだ…やっぱりプロは違う…。でもMCはイマイチだ…。

 他のバイオリンの女性のは、小柄で、すごく華奢な細い腕、細い指なのに、もの凄く上手かったです。素人のワタシが聴いても明らかに音が澄んでいる!というか澄み切っている!あんな美しい音はワタシのバイオリンから1音も出たことがないデス…。あれはまるで白鳥ですよ…。ワタシは今夜、白鳥を見ました…。
posted by フィー at 23:45| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

お笑いバイオリン道場2

 前回の録音から約1ヶ月。習い始めて4ヶ月の記録として録音してみましたよ…。果たして成長しているのでしょうか。うひゃー相変わらず笑えます。ヘンだなあ(笑)。ステレオミニマイクを購入したので、ミスった音も臨場感あふれております。途中でボイスレコーダの電池が切れて失敗ヴァージョンのまんまです…。聴いてやろうという勇敢な方…ゴメンナサイ。

白本1巻のボスキャラ。重音が不協和音に…そして強弱ありません…なぜなら弾くだけでいっぱいいっぱいだから…。
狩人の合唱

おまけ。良い子は聴いてはいけません☆遊んで弾いてた初心者でも弾けるルパンです(原曲はキー違う)。ちゃんと弾き方を計算しないと弓が足らなくなることが判明しました…。バイオリンは難しいなあ…最後へろへろで、とっつぁんに捕まっちゃってますな…。
ルパン三世

トホホ感を満喫された哀しいあなた
ルパン三世キャラクターチェック
でもして気を取り直してクダサイ。ワタシは不二子ちゃんでした。一体どこが。ルッパァァァン♪
posted by フィー at 23:27| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

増えた10月の理由

 先週、ふと教室の壁に貼ってあるスケジュール表を見たら、10月は教室レッスンが突然5回になっていました!
その前は確か4回になっていたのが修正されていたのです。

 レッスンの終わりに、先生が
「10月ですが、私の予定がキャンセルで空いてしまい、1週お休みの所、やることにしたんですが、都合がよかったら来て下さいネ〜」
とのことで。

 その先生の予定と言うのが、結婚披露宴での生演奏のバイトが入っていたそうなんです。その結婚式が急遽中止☆になったそうだとの事。ウワー何か人間ドラマがあったに違いないヨ…。

  私は、レッスンが増えると、冷汗かく回数が増え…るのを想像して、もう冷汗が出そうデス…。

フィーフィー先生
posted by フィー at 03:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

ルパン ザサー

 今週はスゴイ!明日もお休みだなんて。今週は教室がお休みなのもあり、気の緩んだワタシは、マルトレアクセントから逃飛行。気がつけば、何故かお遊びで弾き始めた「ルパン三世」の完成度を高めるのに熱中していました!!(アホかい)

 …明日こそ真面目に教本に取り組もう…ウン…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィーフィー先生より

怖いフィーフィー先生

サボってたら怒られました…怖いデス…。
posted by フィー at 07:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無伴奏ヴァイオリン・パルティータ

 500円CDコーナーから発掘しました(そんなのばっかだな)。無伴奏ってホントにバイオリンの音だけなんですね!シンプルでキレ〜〜♪なんか美術館で絵を観て、ラウンジで、お紅茶しちゃうイメージ(貧困だなー)。
こういうのもたまにはいいな♪

J.S.バッハ / アルチュール・グリュミオー(Violin)

無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番ロ短調BWV1002
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調BWV1004
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番ホ短調BWV1006

Recording:1961 産まれる前だ…。
posted by フィー at 06:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

パチンコのマルトレ

 いや〜、時間があるって、生活に余裕があるって、いいですね〜 ブラボー三連休っ♪

 今日の練習メニュー
☆狩人の合唱
 元気よく!スタッカート!全弓!デカい音!
 ハァハァ…自分では、かなり思い切ってみたんですが…。
 下げの速い全弓にもビビるなっ☆もう押さえつけ気味っ。
 だけど、音が雑になっちゃうんだなあ…。
 最後1の指で2弦同時押しの重音があるんですが、コレがもう出たトコ勝負のバクチですね(笑)。

☆ト長調音階2オクターブ
 昨日、先生が、マルトレアクセントの練習の時、
 「パチンコ(ゴム製のやつ)を、はじく時のように」
と云ってたのをふと思い出す。弦を弓でギューと押さえてから、瞬間解き放つ!ためてー放つっ!ためてー放つっ!…音の出方は、ちょっと掴めて来たけど、放った弓が、おとなしくまた弦の上に戻って来るわけもなく、次に素早く弦にあてるとベンベベンベベベンと大暴れ(T_T)。そこを右手の人差し指で、またギュと押さえて放つっ…とか、ずっとやってたけど、元弓から先弓まで戻るのは全然ダメ。半分位が精一杯だなあ…。
 そればっかりも飽きたので、ト長調の音階と分散和音の練習。なめらかに、無意識に弾けるように。音階の練習は好きかも。4の指の準備がノロい。がんばれ小指。ああ…カクカクのマムシ指になってるゾ…ガンバレー…。

 マルトレって何なのかを、ネットで調べてみました。ワインでした(オイ)。
いや…あの…解説を発見して読んだんですが、よくわからなかったんデス…ゴメンナサイ…。
posted by フィー at 20:45| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィーフィーの俳句

 …季語がないから川柳かも…ですが、ついに私も見ました!

俳句

ヴァイオリン 進行すなる ボーイング

スゴイなフィーフィー!
posted by フィー at 02:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

羊羹とシフォンケーキ

 昨日は、今日見てもらう所を重点的に練習していた所、シナさんに、のしかかられ、途中で一緒に寝てしまいました…。部屋で練習する時は、たいていパジャマとかスウェットとかラクチンな格好で弾いてるんですが、最近シナさんは、立って練習していると、ズボンに爪を引っ掛けてズリ下げるという攻撃に…イヤン☆座って弾いていると、膝の上に乗り、お腹に移動、さらには胸にのしかかって押し倒してきます…イヤン☆
 
 今日は教室行く前にも、ちょっとだけ弾いてから行きました。まずは先週の宿題から。

■ト長調音階でのリズムとボーイングの練習 60〜61番
あれっ家であんなに暴れ馬にように弾いていたのにブルブルヒョロヒョロになっちゃった。右手の持ち方を直してもらい、人差し指に圧力を増やしてやりなおし、何とか○に。

■主人は冷い土の中に 71番
弓のプルプルが直らず、気を取られて慎重になりすぎ、全弓使えなかった。やり直して何とか○でした。

■ラルゴ「新世界より」 72番
低いド#が外れ、やっぱり弓がフルフルに。なったけど○…オマケですね先生(笑)

■狩人の合唱 73番
弾き始めたら、またも弓が震えだし。どうも最初の立ち方と持ち方がヘンになってるようで「ちょっと体操しましょうか」と体操タイム。力が抜けた所で再度挑戦するも、最初のスタッカートがいきなりレガートに…。先生から
「狩りに行くゾー!!って感じに元気よく行って下さい」「ハイ!」
♪よわよわ〜へろへろ〜♪あれっ?思いっきり弾くと弓が跳ねそうなのを無意識に警戒してしまうらしい…。
「ウーン、シフォンケーキのようですね(笑)もっとこう密度の濃い音に。羊羹のように!スパッと!」
先生の喩えは相変わらず面白いなー(笑)
羊羹の音を目指して次回も宿題。
この曲は気に入ってるので、思う様に弾けるまでやっていたいかも。そしてずっと1巻終わらずかい(笑)。

 ここから2巻予習部分です。
□ト長調の音階練習 1,2番
最初に先生「全弓でネ」。ああっまた中弓でしかやってなかった…ヒーお見通しか…。2番の1と2のくっつけ指、だいぶ慣れたみたいですんなり発音。ヨカッタ。それより全弓のがヤバい。何とか頑張って○に。

□鳥がたよりを 3番
今日はどうにも右手がダメで全弓が使えてません。左ができているのにもったいないと、先生は「この弓の先の象牙の所まで使う勢いで」(プラスチックのような気が)
「全弓使わないと、ご飯抜きよ!」
とか云うのでプハーと笑ってしまいました。今日の先生は食べ物コメントだよー。
ダメだったからご飯抜きだよ〜。でも8割位には伸びたと思うの。先生の温情のオマケ○に。

□つりがね草 4番
このあたりで弓がやっと落ち着いてきたら、大きい音が出るようになった。ちょっとつっかえたけど、オマケ○。

□ト長調の音階練習2オクターブ 5番
音階自体は普通なのですが、バリエーション、ヤバイ!!
何だろう、このカタカナは。…だそうです。とか見て見ぬふりしていた所が、とんだブラックホールだったとは…。
スラーができない時の10倍位ヤバイですっ☆技です。職人の、巧みの世界ですっ。バリエーションは
1.クレッシェンド&ディミヌエンド
 1音ずつと4音スラーまとめて
 指版よりから徐々に真ん中で弾き、また指版寄りに戻る。
 …あの…今まで真ん中狙うのが精一杯だったのですが…。
2.デタシェ 音を切らないで弾く
 今まで私が弾いていたのと、どう違うんでしょうか…。

3.マルトレ 音を鋭く切る
 スタッカートとは違うのかしら?出来ないー!!
 最初一瞬圧力かけて、響きを残して抜き。ムズい…。

4.マルトレとアクセントの混合練習
 これ激ムズ!!元弓下げで切った後、瞬間で先弓先端に戻って、アクセント上げ全弓。思わず「うえーん(T_T)」と泣きに入ると、先生が「ハイハイそんな泣き言は通用しませんぜウサギちゃん」何者なんだ先生(笑)。

 で、来週休みなので2週間の間にコレらを特訓せよと。コレ筋トレいるかも…。ひょっとしてアタシの動きって人一倍ノロいのかしらっ(・・;)。

□ト長調分散和音の練習 6,7番
先生!5番が2週間でもダメな気がしますが…6番もやるんですかい。マルトレショックで、しっくり来てた指もサッパリ忘れてモタモタになってしまいました。

 で、「この先はできるところまで見てきてくださいネ」
…いや、それは…ありえないような…。
でも今日は予習した範囲ピッタリだったなあ…。やっぱ、やりすぎかもラインまで、やっておくが吉ですな♪

 ああ…マルトレアクセントどうしよう…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

しっくり

 早く帰れたので今日も調子にのって弾きまくりです。
1巻の終わりの3曲は、暗譜でつっかえずに弾けるようにはなったのですが強弱等の表現力が今ひとつ…。

 ト長調音階と「鳥がたよりを」と「つりがね草」の練習。
2の指置く時、手の形を動かしちゃう。

 ト長調音階2オクターブ これはバリエーションで練習なので、しばらくかかりそう。知らない単語が出てきた。デタシェ マルトレ ポルタート …だそうです(それだけか)

 ト長調分散和音 ああっ音が離れると次の指がわからない…。最近、他のも何回か間違えながら練習してて、しばらくすると突然、あっ☆こうだ〜!と、しっくり来る瞬間があり、その後は突然なめらかにできるようになる時があるのが判明。あとはソレ忘れなきゃいいんだけどな…。

 こ、ここまでやっておけば、予習足りると思うのですが…やりすぎ感もあるのですが…運命やいかに☆
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

弾ける喜び

 今日はちょっとだけ早めに帰宅できたので、音出して練習ですっ♪もう調子にのってG線ボーイングやりまくり、「狩人の合唱」弾きまくり、残りの静かな2曲を弾いたら、調子にのりすぎててヘタクソになってしまった…。弓に勢いがついてると止められないよう…弓暴走。もっと返しをデリケートにせねば…。曲の完成度は70%位です…。

 落ち着いた所で予習のト長調の音階の練習と「鳥がたよりを」と「つり鐘草」の練習。「つり鐘草」は奇麗な曲で練習に身が入…っていたのですが、ついにシナさんが「いいかげんにせんか〜」と怒ってやってきたので(E線は何の関係もなかった模様…)本日の練習は終了。疲れてシナさんと一緒にそのまま寝てしまい夜中に起きました…。ウワー弓の毛、張りっぱなしだった…(・・;)

 今日って敬老の日だと思ったら、いつのまにか移動してたんですネ…。週末は3連休だ〜いっぱい練習できるかも…嬉しい〜♪って、最近すっかりバイオリンに取り憑かれてきてる自分が恐ろしい…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月14日

バロックよりも古い

 今日も残業星人に拘束されてしまった(T_T)

 会社で、ある人の机の上に、カラヤンや小澤指揮のクラッシックCDが置いてあるのを発見。ジーっと見てたら、持ち主が戻ってきたので「トッカータとフーガ、好きなんですか?(ちゃらり〜鼻から牛乳〜♪の曲だよなあ…)」と聞いてみたら、「バロックが好きなんだよねえ。いやそれ以前の、もっと今の楽器が楽器として完成されてなくて…その頃の音楽が…バロックというのは…弦楽器がね…」と、すごいいっぱい語られて「あ、CD聴く?持ってきなよ」と、謎のCDを借してくれました…コワイよ…。さっき聴いてみたんですが、なんか遺跡で宝を発掘している時の音楽に聴こえました…。

 今日は予習として、ちょっと先の曲まで、楽譜を読みながら小さく歌ってみました。ううっ(T_T)ソルフェージュだよ…。懐かしいなあ…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

のだめ10巻発ばいビー♪

 今日はダッシュで帰って本屋さんに行って、のだめ10巻を堪能してやる気を出してからバイオリンレッスンよ〜♪…と、朝から夜まで、思い描いていた1日を送る…ハズだったのに!今日は、何かとツイてない日だったのデス。

 定時終了15分前に「お待たせー♪」と仕事を持ってきたC氏。危ない!私に殺される☆「ソレは明日じゃダメなんですかっ!?」と突然微妙に切れ気味なワタシにビビって去っていきました。

 ヨシ!敵は去った。あと15分の辛抱だ。無事に定時のサイレンがなり、パソコンの電源を落としキーボードにカバーを掛けて、オサラバしようと席をたった後、O氏「あ〜っコレお願いしたいんだけど〜今日中に出さなきゃならないんだよぉ〜」会社の今日はサイレンと共に終わりましたっ!!残念!!と云いたい所ですが、哀れだったので、しぶしぶパソコンを起動。なぜ、この人たちは、会社が終わる時間になってから切羽詰って仕事を始めるのだろうか…終わる時間だからこそ、切羽詰って、他人に振ろうとするのだろうか…ブツクサ考えながら、特急で書類作成。「できましたー帰りまーす」と持っていくと、「ああっまだまだまだっこれもこれもこれもっ」バカモーン!本屋が閉まるじゃないか!!しかし、私がいくらうだつのあがらない会社員でも、マンガを買う為に残業拒否とは、さすがに云えず、結局21時になって、やっと開放。このあたりの本屋さんは軒並み21時閉店…手遅れじゃよ…。

 わぁぁぁぁぁ(T_T)
あんなに楽しみにしていた10巻なのにぃぃいいい。
憎い…こんな日に残業をさせたO氏が憎いぃぃいい。
呪いの呪文が今にも完成しそうだった所、にいさんから携帯に電話が!「今八王子ー。エ?本屋?まだ開いてるよ〜」
ブラボー!!にいさん!ブラボー!八王子!

 こうして私は、本日のだめ10巻を読みました♪長っ!!
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月12日

篠崎100本ノック☆

 N先輩の100本ノック宣言に刺激され、休日で時間があったので、本日は私も復習を兼ねて、昨日入手した篠崎バイオリン教本1で100本ノックすることにしました(何故体育会系ノリ)。1番〜100番まで挑戦っ。

 篠崎教本は、所々に細かい解説がついているのですが、それがなんとも古式ゆかしい感じです。ツッコミたくなるのを抑え、最初の基礎から開始。おっと!?早くも13番でドの音が出来ない…。1の指に2の指がくっつかず、右手で中指をウリャと移動させる始末です。しつこく続きをやってたら、左手がギクシャクですがドになってきました。その後も各弦の2の指部分でつっかえますが概ね順調に進み、約半分の「49番むすんでひらいて」で問題が。"同じ指"で。1つの指で同時に2弦押し技です。押しそこねと押し忘れで何度か失敗。50番ルーマニヤ舞曲、"弓をかえて"は、どうかえるのか解らず普通に弾き…(後から一旦離して置きなおす事が判明)。その後も"2弦同時押し"と"弓をかえる"、さらには"強弱"の出現に苦しめられながら、100番まで達成!つ、疲れた…曲数が多いよ〜。でも色々と練習になったので、よかったかも!曲は荒城の月が好きでした。ところで、パサニヤの唄って歌詞もあるんでしょうか(笑)。何ですかパサニヤって…。

 白本の最後3曲の練習。指が各自の配置を覚えてきましたヨ。でも、すぐ忘れてしまうアホ指です…。

 2巻の最初の予習。2の指を1にくっつける音と音階の練習。かなりムリしてる感です。篠崎100本ノックでやったおかげで、大分マシになってきたような。

posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

1巻の終わり

 私はまだ生きてますが、今日は、ついに教本1の終わりまで進行しました。でも最後の3曲はまだまだダメダメなので宿題です。来週は無事2巻へ進級できるのでしょうかっ☆ピンチです。とりあえず超残業はカンベンして欲しい所です。

 朝連するぞと目覚ましかけたのに2度寝してしまい、結局、何もせず教室へ…不安…。

■E線 イ長調音階 52〜53番
53番の3拍子を4拍子で弾いているのに途中まで気づかないほどボケていました。やり直して○に。

■子供と子ぶた 56番
指を置いておく所を、放してしまっていました。
隣の弦に触ってしまいそうで無意識のうちに、やたら放してしまうんだナ…。要注意して、○に。

■郵便屋さん 57番
全弓全部使えず、こじんまりと弾いてしまいましたが、つっかえなかったので○に。

ここから予習の分
□G線 ト長調音階 58〜59番
ソラシドレミファ#ソ ブルブル震えながらも○に。
の強弱は今ひとつでしたがオマケでした…。

□ト長調音階でのリズムとボーイングの練習 60〜61番
G線を速く弾くと、弦の振動に引きずられて弓が左右にブレてしまいます。ガンバレ右手!真っ直ぐできるまで練習してきて下さいネと宿題です。

□小さな遊び友だち 62番
G線メインの簡単な曲。音がとりやすくて○に。

□ちょうちょう 63番
G線のちょうちょうは蝶って感じがしないデス(笑)
ミスなしで○に。

□リゴードン 64番
これもサラっと弾いて○に。

□付点音符の練習 65〜70番
来たー付点っ!結局今週一番苦労して練習したのはここでした。3音スラーの後の、速い上げ全弓。練習の成果で音は何とか出るのですが、最初に音が大きくなってアクセントがついてしまいます。先生が「返す全弓の時に、指板寄りの所を弾くと小さい音になって丁度いいですよ。このように」とお手本を見せてくれたのが、また弓がブレてムズイ。数回真似し何とか○に。

□主人は冷い土の中に 71番
音の通りに弾けてはいるのですが、スムーズ移弦のために次の指を隣の弦に置いておくという計算が出来ません!!(T_T)
これからの人生どうしよう…。とりあえず指が覚えこむまで頑張るよう宿題。

□ラルゴ「新世界より」 72番
E線からいきなりG線に低くなる所がイヤン☆しかも、そこは強弱と隣の弦に残し指もあるのでス。大混乱して次回もそこを宿題。

□狩人の合唱 73番
こ、コレを今弾けと…?と思った教本1の最後の曲。1ページ全部この曲ですヨ(今まで長くてもページの半分位だった)まだ先の話だろうと、長さに怯えて、ほとんど練習していませんでした…。もうヤケクソ☆メロディラインはみてあったので何とか必死に最後まで辿り着くと、先生は鉛筆で「ウンウン。ここスタッカート気味に。でここpでテヌートで。このあたりはmfでテヌートで来て、ここは元気にスタッカート。クレシェンドーここもクレシェンド。こういう感じで生き生き弾いてきてみてくださいネ」わーんっ(T_T)先生…要求高すぎっ(T_T)ワタシだってホントは、そんな風に弾きたいんデス〜。pとfの違いも微妙なのに、mfとかクレッシェンドってどうするんですか(笑)さすが1巻のボスキャラ。手強い☆先生の弟さんが大好きだったというこの曲。オーケストラだとホルンで演奏されてとってもカッコイイそうです。確かに勇ましくて男の子が好きそう♪

 「ついに1巻終わりですネ〜。来週2巻も用意して、できるとこまでみておいてくださいネ」ウヒャー宿題増えた☆
 ちなみに先生は1巻は1ヶ月で終了したそうです。「バイオリン弾くのが大好きで楽譜読めたから、どんどん弾いてっちゃったんですよー」さすが先生だなー。

 帰りに2巻を買いました。そして、どうにも気になって、トラップが埋め込まれているという篠崎の赤い教本まで買ってしまいました!(笑) 最初のボーイング練習がA線からだったり、1の指に2の指をくっつける短調の音階からだったり(やってみたら2の指がくっつきません!)白本より篠崎の方が難しいです。
posted by フィー at 23:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月10日

音楽系映画

 お仕事が一段落してナイショで遊び中:-P
 NさんがHPの日記に観たいと書かれていた
スウィングガールズ 私も観たいのデス。楽しそう〜。9/11、明日からロードショウ♪
サントラも聴いてみたいデス。

 ビッグ・バンドと云えば、ミニシアター系でやってた
 炎のジプシー・ブラス〜地図にない村から  っていうのも観たくてチェック入れてたんですが行けなかった…DVD出ないかな。

 そういえば、北京ヴァイオリンでさえもまだ観てないんですが、これも、サントラを聴いてみたいデス。リストのコンソレーションとかとか♪
posted by フィー at 11:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

バイオリニストのように

 今日も残業でしたヨ…。会社でいきなり停電して真っ暗に。皆のパソコンが消え悲鳴が。自家発電ですぐ復旧したものの、私の作成中の文書10枚は昇天し、目を開いたまま寝そうになりました(T_T)

 帰宅後、ストレス解消にちょっと練習。
速い全弓、コツをつかめてきたのか、調子がよければ打率8割位、ヒットするようになってきましたヨ(笑)。でも油断するとダメです。ホントに微妙な感じです。なんてデリケートなんだ…。

 次に、バイオリン曲のCDを聴いた後、バイオリニストになりきって、教本の曲を弾いてみることにしました(笑)。美しさを優先に。するとアラ不思議。右手の動きが気のせいかなめらかに(笑)。ウーンと考え込んでた顔も、音にのせて微笑してみました…が、所詮は猿真似、それが精一杯でした(笑)ああ、思い込みで上手になれたらいいのに…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。