2004年12月30日

ザイツのコンツェルト2番

 ご存知、白本2巻の最後に載っている曲デス。1〜3楽章まであります。長い上に、音符が小さいゾ…。
 昨日、譜読みをしてみたら、あまりに音符がいっぱいありすぎて、弾く前に、読めもしませんでした…。ワタシもどっちかというと聴いて覚える方なので、楽譜を読むのが苦手なのデス…。なので、どんな曲だかサッパリわかりません。
 3楽章だけは聴いた事があるのですが、明るくて軽快で楽しそうな曲デス。
ちょろっと弾いてみたら、練習積めば決してムリではないかも!!と思えました。
で、この1と2は、どうなのかな〜…気になるな〜…と、音源を探して聴きました。
Itzhak Perlmanさんが弾いたやつでした。

・・・ご、ごめんなさい・・・うわ・・・ちょ、ちょっと・・・えっ・・やっぱり
ななななんでこんなのが2巻に・・・?・・・はぁ〜?・・・
・・・
・・・
・・・本格的でした・・・(何のこっちゃ)
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

そんなのワタシだけ・・・?

ああ〜時間がいっぱいあるっていいなあ〜♪
教本の曲を一通りやってウォーミングアップ、気持ちに余裕があるうちに、もうイヤンになりやすい音階だらけのページにチャレンジ☆
あれ?全部スラーかと思ってたけど、よく見たら、上の2段だけしかスラーついてない…!?
他のはスラーにしなくていいんだ!なーんだ♪ヨシッと、ギコギコギコギコギコギコギコギコ…いろんな音階を、つっかえなくなるまで弾きました。
…でも、ワタシの先生は「じゃ、スラーでやってみてクダサイ♪」って笑顔でアッサリ云うような気がしてきたっすごくしてきたっ…(>_<)

そんな悪い予想は考えないようにして楽しく行こう〜♪次の曲はどんなのかな〜?
時間のあるうちに見ておこ〜っと。
と、譜面を読みながら、ウ〜ムムム?とバイオリンで軽くメロディをなぞっていました。
ちゃんと弾いてないので、力は抜けきってます。顔もボーッとしています。
そんな時、気がつくとヨダレが垂れそうになってるんデス!!いつも!譜読みの時!
口開いたまま、顔を横にしているからでしょうか…。今日はそれに気がついたんデス…。
そんなの…ワタシだけ…?

で…ヨダレが垂れそうになったまま、次々といろんなページのメロディを弾いて、こんな曲なのか〜あんまり好きじゃないなあ…とか、遊んで弾いていました。
最後のひときわちっちゃい音符のザイツの曲は、恐る恐る見たところ、最後の3楽章だけは、何とかなるかもしれません!!マジで。1楽章は全然ダメですぞコレ(笑)

そして…譜読みの度に、ヨダレ注意報…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あ、雪だ

雪が降ってきた〜
…ファンヒーターの灯油が切れたっていうのに…。

ううっ…パトラッシュ…ボク眠くなってきたよ…
そうそう、ここで流れるBGMも、「主よ御許に近づかん」だったんです…。
posted by フィー at 12:45| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

明日から冬休みー♪

 明日から冬休みー(5日間だけ…)。今日は納会があるので残業もナシ♪
会社の猫用に、こっそりいっぱいエサを置いて(あそこにあるから見つけてネ〜)
るんたったと帰宅。寄り道もせず、良いコの見本ですな…まったく。

 夕飯もそこそこに、ワーイワーイと狂ったようにバイオリンを弾きました。2時間半くらい。そして力尽きていきなり寝ました…(笑)。

 主に教本のを順番に弾いてたのですが、飽きてきたら、キャプテンハーロックの主題歌を弾いてました。♪宇宙〜の海は〜俺〜の〜海〜♪…この間はルパンだし…ワタシはアニソンバイオリニストになるつもりなのか!?…でもハーロック、簡単に弾けますよコレ(笑)。

 教本の曲、いまひとつ、うまく繋がらなかった所、先生に教えてもらったように弓を使ってみるとイイ感じに!でも、カノンで1箇所、元弓で移弦する所、30回位やってみたけど、どうしても音が切れるよ〜(;_;)

 1弓で8音スラーの音階、かろうじて1弓に8音が収まるようになったけど、音がキレイに出ないーショボショボだよーイッパイイッパイだよー。1音飛びの音階は、しつこくやってるうちに指が憶えてきましたヨ。でも、いろんなのをランダムにやってみたら、大混乱してダメだった…(笑)

 なんか…冬休み嬉しいなー♪って言ってるうちに終わりそうな気がする…、
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

障害情報

←ここの左の下の方に設置していたミニBBSですが、現在、障害発生中で表示されない模様デス。
無料だから文句言えないんですが、ココの会社のヤツ高機能でカワイイのに、よく壊れるのが玉にキズ…(笑)。

超簡単コピペ型レンタルブログパーツ - JUGEPi!(ジュゲピ!) ←サバ落ち中

JUGEPi開発日記は生きてるな…。

「こうさぎ」は、結構、安定稼動デスネ♪
ただ、ポスペみたく、うさぎが日記を書いてくれるらしいのを、ずっと待ってるんですが、まだ1回も書いてくれてません…。

あと、ここseesaaは重いデス…。サポートはいい方なのデスが。
書く時も超重いので、表示出るまで別窓で違うとこ行って遊んでマス…。
いつも忍耐で、読んでくださったりコメント書いてくださるみなさま、ホントにありがとう…。
って速いトコに移転しようかな(笑)。

ご参考までに、ここのリンクのサイトで2週間に1回「ブログサーバおそおそランキング」という企画があり、1位に輝いていたときがありました…。
posted by フィー at 02:41| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

ケーキ

 昨日クリスマスのちっちゃなホールのケーキ買おうと思ったんですが、
よーく見たら、ショートケーキを、ホール分買った方がお得じゃないですか☆
丸いことに意義があるんだな、きっと…。
もしくは、あの飾りの部分が+ン百円なんだ…。
posted by フィー at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

X'masレッスン

 余所のHPなんかを回ってて、自分の所を見るの忘れてました…スイマセン…。
Blogは、RSS/ATOM対応してるとこなら、RSS/ATOMリーダで更新チェックすると速いデスヨ…。
まー何というか、Blogでもコメント・トラバ可にしてれば、コメントスパムとか来ますからネ〜。
別サーバに実験的に設置した初期のMovableTypeほぼ原型のヤツなんか、ほっといたら謎の外人からのファッキンなコメントだらけになってましたヨ!(笑)
笑ってないで対策打てってカンジなんですが、忙しくていじってられません(笑)

 そんな世知辛い世の中ですが、街はクリスマスで賑わってました。西友のレジのオバチャンもサンタ帽子かぶってます…。
 今日のレッスンは、予約等の関係上、午前中でした。
 前日、イブだというのに会社で残業、帰宅後は年賀状の印刷、プリンタ稼動音を聞きながら、ワタシは、いつの間にか猫とこたつで寝てました!!ハッと起きたら朝!!やべっレッスン!!目覚ましナシで起きるなんて奇跡よ☆サンタが来たのかしら!?プレゼントーないな…むなしいイヴだねオイ…って、急げ自分ー!!身体イテー!!キャー電車が!ああ5分、間に合わない…☆

 5分遅れで、いつものお部屋へ。
先生ってば「クリスマスプレゼントー」とチョコレートくれましたっウワーンなんか立場逆のような気が…ありがとう〜(T_T)

 で、2週間練習したこの曲↓から。

■わかれ/ドイツ民謡 42番
 しょっぱなは、弓がフルフルしましたが、後半持ち直し、先生も最後まで聴いてくれました。左手と弓のタイミングが合わなかった所と、速く弾くと弓の角度が乱れる所を注意。もう1回弾き「うーん…まあ、いいですネ」と、ついに終了。いや、まだダメだったんですが、ついに先生は妥協されてしまいました…ゴメンナサイ(笑)
ワーイ♪わかれとの別れ!イヤッホー…というより、その時は「ハァ〜〜〜〜」と、深〜いため息が出ました…。

□ワニタ/スペイン民謡 43番
 コレみてあります?ハイ!!ってことで1回通し聴いてもらいます。ンーなんかここ、上手くできてないなーってとこ、やっぱり、ちょっとした技がありました!さすが先生!
やっぱり弓の使い方デス!同じ長さの音符でも均等に弾くのではなく、ここだけはたくさん使う、スタッカートに入る前にスピードを落とす、3連譜の最後の音がアッサリしないよう、そこはゆっくり、ここのスタカートは脱力して止めるだけ…とか、いっぱいコツを教えてもらいました!冬休み中、そういう細かい所を仕上げますっ♪

□移弦の練習 44番
 まさに移弦だらけの曲。コレも1曲通して聴いてもらいます。左手は出来てるからコレでいいので、問題はやっぱり右手の弓の使い方だそうで。移弦の時に、弓の角度がズレる点。移弦中も、駒と平行にする為に、アップの時はこっちに傾け、ダウンの時はあっちに傾け、手の中で弓をコロコロ転して毛が弦にペッタリくっつくように…と考えながらやるようにとのこと。ああー考えながらが苦手でムチャムチャになってしまうのらー(;_;)
 2連スラー連続のとこは、変化のある音の方がより響くように、弓を大きく使う。
次回はその点に注意。

□アリア/J.B.Senaille 45番
 冬休みに入る前なので、先生は、とりあえずいっぱいみてくれる作戦に出た模様(笑)
コレは?ハイちょっとだけですが!と言いながら、楽譜をまるで見ずに弾ききったワタシに先生ビックリ「スゴイ☆ちょっとだけって暗譜してあるじゃないですか☆」
…余裕がない曲は見張ってないと弓がズレるんで、楽譜見れないんデス(;_;)
スラー複合技のとこ、1つのスラーで完全脱力で弓を止めるそう。ハララーと勢いで繋がっちゃってました。移弦は前の注意と同じ。

その次の変ホ長調の練習46〜51番は練習しておいてねーで飛ばして、

□カノン(輪唱)/ドイツ民謡 52番

同音テヌート付スラーの弓の止め方。一音ずつにふわんふわんと<>が付くごとく弾くように。
弓の配分がキツいとこの研究。音符の大きさの見掛けにだまされてた☆
こうしてみてくると、ワタシの現在の問題が浮き彫りになってきました。
全て右手の弓使いデス。要所要所でもっと研究が必要デス。あと止めるのがピタッと止まらない。ヘタクソだー。

□ぼだい樹/F.Schubert 53番

リズムがイヤンな曲。弾いて先生に「こ、ココあってましたか?」とリズム確認。
「合ってます合ってます。ここネー6/8みたいですよネ〜」
ヨカッタ…最初に間違って覚えるとずっとそのまま弾いちゃったりするからなー。
先生が「3連譜は、何か3音の言葉を思いながら弾くといいですよ。♪め じ ろ だ〜♪とか」
め、めじろっ!?なんでいきなり、めじろ登場っ?(笑)もう、その3連譜はメジロとしか思えなくなりました…(笑)。
3連譜は思ったよりゆっくり弾いてちょうどいいカンジです。

 休み前なので、今週は、予習分をたくさん見てくださいました。問題点が浮き彫りになって効率がいいですっ♪あとは、そこを直す練習をすればよいのデス☆ヘンなのに気づかないまま弾いてるよりずっとイイです♪いやー今回は充実したレッスンでした。ありがとうございました♪
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

クリスマスイブ

なのに、仕事だよー(T_T) カレンダーは平日だからネ…。

なんだか私の周りは、よくないことばっかり起こってマス。

クリスマスなのにな…。くすん。
posted by フィー at 01:19| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

捜索願い

NさんのHPが、見えないよ〜〜(T_T)
寂しいよ〜(;_;) エーン(T_T)
Nさん、かんばーっく ぷりーず☆

ワーン(;_;)
今見たら、お休みになってたよー(T_T)なんでー?

悲しいよー
ウワーン(T_T)ウワーン(T_T)ウワーン(T_T)ウワーン(T_T)ウワーン(T_T)
posted by フィー at 17:44| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

年賀状(T_T)

年賀状…やっと1種類…できそう…。
デザイン案OK。あと写真いれて最終OK出たら印刷するだけ。
・・・なのに・・・
お客サーン、自分のいい顔が撮れないからって、早く画像送ってくんないと印刷間に合いませんぜー
寄る年端には勝てませんから〜適当に妥協しましょう、妥協〜☆
・・・そして・・・
素材が送られて来るのを待ってたら、寝てしまいましたー!ウエーン(;_;)
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

歳末多忙のおり・・・

もう年賀状がイヤだー!(T_T)
会社では、部長に頼まれ
ウチでは、家族2人に頼まれ
現在ワタシは印刷屋と化しております。
自分の年賀状もまだ作ってないのに(T_T)
しかもいつもシナさんを貼っただけの干支を無視した万年猫年年賀状。
ソレでさえ、まだ何にも作ってないのに。
うわーん、なんびゃくまいも、どうするよう…(T_T)

今日は、ファミレスでデザインの打ち合わせをしていました。
お客さん注文が細かいデス…もう専門家に発注して欲しいデス…。
代価として、かれいの煮付け膳とプリンアラモードを奢ってもらいますた。

そんなわけで、バイオリン、ちょっとだけ(T_T)。
うまくいったとこをスピードアップしても大丈夫かやってみました。
ずいぶんマシになったと思うんだけど、どかなあ…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

カメの歩み

 昨夜、無事、帰り道で、ガラスの仮面42巻(平で山積みになってた…)をゲット。
前巻の41巻の発行日を見てみたら、なんと6年前だった…。
次の巻は、また6年後なのかしら…。そして話も、たいして進んでなかった…。
なんとも気の長い話デス。42巻収録分はコミックスの為に、ほぼ描きおろしだそうです。
絵が変わらないのが、スゴイと思う(笑)

 読み終わったあと、練習してたら、シナさんが「やめろ〜〜〜」って抗議に来たので、一緒に寝てしまいました。この分で行くとワタシもカメの歩みですな…。

 ん〜 よく寝た〜 空が青い〜♪
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

ガラかめ!

 12月16日、ガラスの仮面のコミックス新刊 42巻がついに発売だそうですヨ!
 うわー何年ぶりなんだー!買いに行かなきゃ〜☆ 
…あ、今日フライング発売とかしてないかな…。(この日記は日付の翌日書いております)

 って、いきなり全然バイオリンと関係ない話でごめんなさい…。

 昨日は残業で帰りが遅くなってしまったので、ちょっとだけ静か〜に練習。
最近、通勤時間に、五嶋みどりさまの美しい演奏を聴いて、お手本に…と思っているのですが、ワタシがバイオリン弾くのとは根本的に音が違う…(笑)
 全体的に音が違うんですが、特に高音は、ワタシのは、そーっと弾いても、キーンってカンジの音なんですヨ。
 ウーン、どうしたら世間一般で認識されているバイオリンの音を出せるようになるのだろう…。

 とか思いながら、音階の練習をしていました。
のりのりさんが、ギコギコ八つ当たりになっちゃったヤツ、試しにちょっとやってみました(笑)
わはははーホントやりにくいヨー …もういいや… ←おいっ(笑)
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんとか占い

ミニBBSにURL書いたら、改行しなくてフォーマット壊れてますた(笑)

やふ〜の占いカテゴリのユーモア編

で、ヘンな占いいっぱい発見したのでス(笑)

のりのりさんも貧乏神ですか… ̄/ ̄
posted by フィー at 10:10| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

ハエたたきの奥義

Nさんの掲示板で魚丸さんに教えてもらったハエたたきの奥義が、かなりイイです♪
音も良くなるし、移弦の時の支点が明確になって、より角度の感覚がつかみやすいです。
魚丸さん、ブラボー!!ですっ!!

今日は、同じ曲に飽きたので(またか…)いろんなのを勝手に弾きました。
楽しかったデス(笑)
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

別れがフラダンス、バスケ、そして消しゴムのカスを…。

行く前に練習して行きましたが、ヤーな予感がしてました。
先週の、移弦の音にアクセントがつくって云う所だけで、あんなにチェックが入ったんです。
そのレベルでチェックして行ったら、その後のスタッカートは、もっとダメではありませんか!先弓でスッスッてするとこ、音が裏返りがちなんです。
先週の音は何とか直してみたものの、こりゃ絶対、次のスタッカートのトコでひっかかるゾ…と覚悟して教室へ行ったのでありました…。

今日もこの曲から。もうダメだ…と思ってるので、余計にガチガチになって弾きはじめ…

■わかれ/ドイツ民謡 42番

♪レファシレファッ ミーソッソッ ファラドミレッドッ シー…

うわー弓がフルフルして全然ダメー。で、ハイ、ストップ(笑)

力を抜きましょうー。手をブランブラン。
もっと抜きましょうー。肘から下だけ動かす。でも力を抜く。
まだまだ。もっともっと。ふわんふわんふわん。
こう、フラダンスの手?のように。ちょっと違うけど。肩が動いちゃダメ。
…と、先生と二人で、ずっと手をブランブラン。
(ウーン…フラダンス修行?傍から見たらかなりアヤシイ人達だ…)

その後…もう、いろんなことをやりすぎて書ききれないので割愛しますが、

二人羽折

バスケのドリブルの真似

超高速でD線をギコギコギコギコ

消しゴムのカスを素早く払うパントマイム

ずっと、そんな事をしていましたっ!!!
ワタシは、ほんとうにバイオリンを習っているのでしょうか(笑)

でも、先生は本当に真剣にワタシに、何かの技を伝授しようとしているのです。
大真面目で一生懸命にやってくれているんです。
これはもう、曲が適当に弾けてるとか、そういう事じゃなくて、
「いかにスタッカートの終わりをキレイに響かせながら弓を抜くか」
「先弓で高速で弾いても、絶対にカスレたり裏返ったりしない弾き方」
こんなような技を、ワタシに、ここでこの曲で覚えておきなされ。
って事だと思いました。

ホントは途中で、全然わからなくて頭が??????になって、
「ワー!!もう、今何やってるかわかんないよー!!」
・・・(マズイので削除)・・・になったのですが(笑)

ウチで冷静に思い出しながら復習していたところ、
あ、こんな感じのことを云いたかったのかな…?
と、少しだけなんとなく判明。
いや〜・・・よかった(笑)

そして再来週も、この曲。スタッカートの後は、もっとヤバいスラーの速度違いが控えております。以前にも何度か出てきましたが決してキレイに出来てはいないんです。
要するに、今までの先生は目の大きいザルだったんです。ザバーと通してくれました。
が、今、メッシュなんじゃないかと。
で、そのうち、木綿になって、絹になるのではないかと!!
ひっかかって通れなくて、豆腐になるのではないかと!!!
…ワタシは豆乳…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

さりげな〜く

 大雑把な練習を反省し、細かい所も美しくなるような小技を模索しております。
コレがまた、ハマって楽しくなってきましたヨ(・∀・)
聴いてる方は、壊れたレコードが延々鳴ってるようで大迷惑をおかけしているかと思うんですが…。
 最近の発見、ちょっとやりにくい所だと、右手と歯(!)に力が入ってることが判明しました!歯をくいしばって、どうするんだ(笑)

 さりげな〜く さりげな〜く まんべんな〜く ← コレは弓のスピード調整(笑)

これでいいカンジですよ、多分(笑)

あとワルツ…ズンチャッチャッってリズムにノッて弾くといいカンジなんですが、同時に足が踊ってしまいマスー!もう、回りながら弾こうかな(笑)
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月04日

ワルツはズンチャッチャッ

 雨が降りだしそうな中、電車で教室へ。
最近、バイオリンを抱えてる人を、よく見ます。絶対、増えてるって…ヴァイオリン人口…。

 で、早速、先々週の続きから… 
 
■変ロ長調の練習 38〜40番
 
 38番、まずスラーで。ヨシッと気合を入れて弾き始めた所、先生のスト〜ップ☆
「2音スラーなのに、最初の1音で弓が速すぎていっぱい使い過ぎてます。均等に。」
…気合の入れすぎで勢いつきすぎだったようデス…。落ち着いて、半分づつになるよう、接地点を凝視しながら、慎重にスラー終了。

 次はスタッカートで。弓のズレに焦りながらも、途中で「右手の力を抜いて〜」と云われた位で、1回弾いて無事終了。ハー…苦労しましたコレ…。

 39番分散音。「全弓で弾いてください」教室で弾くとウチで弾くより音がデカい!!
音程が狂うと、すごく目立つ!ヒ〜と時々微妙に直しながらも、何とか1回弾いて終了。

 40番分散の音階。弾いた指を置いたまま1音ずつ上がっていきます。この練習をするようになって、特に手の形に注意するようになりました。置いたままだと薬指が曲がってるので、そこの手の形がキツイのですが、音がそれなりに合っているせいか、は特に指摘されず。

 同じのでバリエーション。2音スラー。特にコメントなく1回弾いて終了。

 同じので、後半を重音。「移弦の角度を明確にして、スラーが重音になってしまわないように」注意して弾いて終了。

 同じので、上げ弓から。特にコメントなく1回弾いて終了。

■わかれ/ドイツ民謡 42番

 3拍子ワルツのリズムです。
 これ、自分では「先々週よりサラッと音符の通りキレイに弾けるようになったし、ま、こんなもんでOKだよね…」と、適当にスルーして次のページの予習に行っちゃってたんですが、甘かったー!!…ていうか、いつもより先生のチェックが細かかったー☆いつもは、これ位の完成度で、ま、いっかOK。のハズなのにー☆
 
 まず最初の4音スラーの3つ目に1音移弦がある所。
「移弦の音にアクセントがついて一番大きくなってます。ワルツなので、ズンチャッチャッのズンで一番大きく弓を使って、チャッチャッは、軽くです」
オオ!なるほどー!と、やり直すと
「チャッチャッの移弦の所が、やっぱり大きくなってます。弓をあまり動かさず、さりげなく移弦します」
ムムー!とやり直すも
「出だしの弓のスピードが速すぎです。もっとゆっくりと大きく」
ンンー?とやり直すも
「左指とのタイミングがズレてます」
と、弾くたびに何かしら注意され、1つ直せば1つがダメで、もう頭真っ白☆
ヒサビサに冷汗出ました。で、同じ小節を何回も、それダメとか、そんな感じとか、このように〜とか、延々やって次に進まず、今日のレッスン終了。次回もこの曲からデス…もうイヤだー。(ここに愚痴を書いたので削除)

 ブツクサいいつつも、まだまだ改善の余地はあるので、美しい別れになるよう、ワルツのリズムを奏でたいと思いマス。

 そして、来週はついに今年最後のレッスン。
「お家で練習される時間もあると思うので、ちょっと先の方まで見てきて疑問点を押さえてきてくださいネ〜」との事。ハイ…既にたくさん予習済みです…。でも今回は、音符とかリズムとか指遣いとか楽譜から読み取れるようなのは、多分解ってるんです…。逆に、指摘されないと自分のヘンな所が解らないんデス…。弓の使い方での表現方法とか…。
とりあえず、弾けるのは全部弾いて、ダメポイントを指摘してくれないかなあ…で休みの間にソレを直す。と。効率がいいではありませんか!

 しかしレッスン時間が30分は、やっぱり少ないなあ。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

もはよう♪

 昨夜、バイオリンの練習してから、寒くて、暖房代をケチってベッドにもぐりこんだら、そのまま寝ちゃって寝坊し、ダッシュしたものの会社に3分遅刻した。というすがすがしい朝を迎えておりマス…。
 現在、会社なのに、すっぴんデス。しかも私的な日記書いてマス。
となりの席のNクンは、パリパリ海苔のおむすびを、美味そうにほおばっていマス。
アットホームなゆるい職場ですが、業務内容はハードです…。こんなヒトたちが、あんなものを☆的デス。

 昨日は、音階の練習だらけのページに挑戦してみました。
ハ長調音階 ドミソドミソ(上り)ドソミドソミ(下り) ドファラドファラ(上り)ドラファドラファ(下り)
…小指が届かなくてE線のドがシに(;_;)
スラーなので、1弓で7音とか8音弾かなきゃならないのですが、最後のほう、弓が足りなくなってます。
…あ、遅いのか。もっと1音をキビキビ高速に弾くのかな?と、スピードアップに励んでいたら、ハ長調だけで終わりますた…。

 で、疲れて寝てしまったのデシタ…。
posted by フィー at 09:44| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

しわす

 師走に入って、寒いです…。室内13度位です。
夜は、手がかじかんでバイオリン弾きにくいよう。
寒いと手が縮こまって、何となく指の幅が狭くなってますー!音程がー!
バイオリンも、なんだかカサカサでノリが悪いような感じ。
…って、松脂切れ?と思って、シャーシャー塗ってみました。
やっぱり音がカサカサしてるような…。
…これは…フェルゼア?←おいおいっ
posted by フィー at 00:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。