2005年07月30日

右手首

汗ダラダラで、レッスンに行きました。
ちょっと弾いたら、右の手首が使えてないですネーと、ずっと手首を動かす練習でした。
うーん…いろいろ…それはもう…手取り手取りやってもらったにもかかわらず、
ぜんっぜん、できませ〜ん ┐(´∇`)┌ どうするよコレw
時々できているらしくて「そう今のように!」と云われるんですが、本人がどんなになってるか解ってないので再現出来るワケがありませ〜ん ヽ(´ー`)ノ

そして…ザイツ、もう飽きました。
またコレか…と思うと、やる気なくなります…。

海に行きたいなー(マジ逃避行) もうすぐ夏休み♪挫折するぜぃw
きゃっほうっv(*^ー゚)/~~
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

その時、ワタシは…

関東地方のみなさま、ご無事でしたでしょうか。
こちらは震度4地区で、何ともありませんでした☆
椅子の上で寝ていたシナさんも、揺れてしばらくは、ンー?と顔をあげていただけで、また寝たそうデス…。

その時ワタシは、土曜日の午後、いつもはレッスン日なのですが、当日は珍しくレッスンがお休みの日にあたり、会社の友人と4人でランチする約束で出かけておりました。

パスタランチの後、デパートのSaleをめぐり、のんびり外に散歩に出かけました。
公園を抜けると、以前から一度行ってみたかったものの、一見アヤシイ外観でビビっていた自然食のお店があり、みんなで入ってみることにしました。
ココです↓
「おておて屋」さん
今見たら、母屋もテラスも、全てスタッフが手作りしたのです!と書いてありますネ…。
そうデス…ちょっと勢いよく歩くとギシギシ揺れる、ハンドメイド感あふれる素敵なお店だったのです。

そんな開放感あふれるテラスで、のんびりうちわで扇ぎながら、かき氷を食べて、おしゃべりりに夢中になっていたところ…地震がやってきました。
…ン?ナニこの揺れ?うわぁぁぁぁ!コレ地震だっ地震だよーー!!ヤバイって、この建物。崩壊するぅぅぅ!!!!
そう、歩いただけでも微震を生じるそのテラスでの震度4は、体感、震度5強位はあったのではないかと!心理的恐怖により増幅され…って建物は、まったく無事でしたが(笑)
あーーーーー怖かったーーーーー☆
とか言いながら、「よりにもよってここにきたときに地震だよ」「ウケるわ(笑)」
「いやぁ楽しかったネ!」「って、アトラクションかコレ!?」「コレ震源地どこだろう」
「新潟じゃないでしょうネ…i-mode…何にも出てない…そだ!ラジオラジオ…TOKYOFMでは震源地千葉北西震度5。地下鉄新幹線運転見合わせ中〜…だそうデス」
「うわフィーさんラジオ携帯してるよ(笑)」「ウン…アキバ系だからネ…って違っコレMP3プレイヤだって。主に」
その後も、しばらく喋って解散しました。かき氷、美味しかったデス♪
電車ダイヤ乱れ中だったけど、京王線はすんなりでした。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

フィーフィーさん

ちのわん?
知らない間に交流してるらしいデス☆


せんせい
欲しかったのかい…?


ところで…月曜日に練習して以来、弾いてません…。
posted by フィー at 15:02| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

ヤバイフィーフィーさん

フィーフィーさん1フィーフィーさん2

…モチベーション、下がってるで…。
posted by フィー at 03:56| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

スマイリー♪

競馬場の花火を見に行きました。
スマイル花火の写真、携帯のカメラで撮るのは、なかなか難しいのよう☆
あがって、あ、コレきたかっ!?ってとこで、シャッターボタンを押して、ついに撮影成功!!
やったぜぃぃぃ(笑)

はなびー
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

ザイツは続くよ(笑)

今週は3時間位練習しました☆
重音あとの、ドリブルでキコキコキコキコやる所、何かのはずみでコツのようなものを掴んだようで楽に弾けるようになってきたカモ…。
「理屈もやり方も言葉はわかったんだけど、ソレが実行できないんだよう〜☆」て、悩んでるのが、適当に弾いてるうちに、ん!?今のは!?って突然できたりするから不思議デス…。
きっと身体で覚えるタイプなんだな…。
先生からも、ここ、よくなってきましたネー!ってことでホッと一息デス。
そして次の2楽章へ。さあ演歌の世界ですよ〜!!
…も、盛り上がらない…淡々と弾いて「寂しいデス」と云われるワタシなのだった…(笑)

レッスン後、中学のときの同窓会へ行きました。
メールで色々話していたW君、会ってみたら、私の思ってた人と違う人だった!!
別のW君と間違ってた!マジごめん!いや〜ビックリした…(笑)
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

Blogも1周年!?

ワタシも忘れていたのですが、このBlogも始めてはや1年経ったようであります!(笑)
それが…さっき04期リーダーの所を、のほほーんと観に行ったら、めちゃめちゃ祝ってくれてたんです!!
…本人忘れてたのに…スイマセン…リーダー…一瞬、また日記をサボって心配されたのかと…(笑)
1年のご愛顧(?)どうもありがとうっ♪これからも、よろしくネ〜o(*'▽'*)/☆

今まだ会社なのですが、今朝、私の愛するシナさんが、左後ろ足を微妙にびっこひきながら歩いてるではありませんか(;_;)昨夜は何ともなかったのですが。
「おおお〜どうしたのう?どうしたのう?(;_;)」
と、寄って行くと、ヤな気配を察知してか、
「なんでもないっ寄るな寄るな〜あっちいけ〜」
と逃げていってよく見せてくれません。
私が部屋を移動すると、痛そうな様子もなく、てくてく後を付いてくるので、そんなに大したことはないと思って家を出てきた(私が居ない方が大人しく寝てるし)のですが、心配で仕事にならないので、もう帰ろうと思います(笑)
シナさま〜〜どうぞご無事で〜〜(;_;)
posted by フィー at 17:58| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

ドリブル中(笑)

今週も練習時間チョビでした…。
バイオリン弾かずに、弓だけ持って振り回してました(笑)
相変わらず持ち方がヘンなのか、時々小指はズリッておっこちちゃうし、親指は固まってるし、弓が跳ねたりフラフラしたり落っことしそうになったりで、安定してないのであります。
どうも人一倍、指がひ弱なようで…。鍛えてました☆
でも最初の頃より、たくましくなりましたよ〜…右手の2本の指だけで、弓が持てるようになったなんて!初めの頃なんて片手で持ったら、うわちゃあって落としそうになってましたもん(笑)

んで今週も、1楽章の後半部分です。
和音弾いた後のキコキコキコキコって脱力しながら弾く部分が、そこだけ取り出して練習した時は出来るんですが、和音のジャーンから繋げていくと、なぜか切り替えられなくて力が抜けず早く弾けませんの(T_T)

あと、また手首とかの脱力練習でドリブルパントマイムやってました。今ならバスケができそうな気がしてきたよ〜(笑)

弾けてないんですが、ずっとこの曲ばかりなので、そろそろ飽きてきました。
日曜日は今迄やった曲のダメだった部分を思い出しながら、違う曲を練習しちゃってましたとさ☆(ついに逃避行動)
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

小分け中☆

今週は多忙だった…。金曜までで20分しか練習してなかった…。
土曜日はレッスン前に1時間だけ。こんなんで上手くなるわきゃない☆
でも重音の電ノコ音は減ってきたのでヨシとするか…自分的に(笑)

先生も、ワタシのあまりのカメの歩みな進捗具合に、ちょっと課題が多すぎたかなーと思ったかどうか、今週は、1楽章の後半と2楽章に絞って見てもらうことに。

1楽章の後半は、弓の動きが忙しいので、ドッと疲れます。
重音で、右手親指をやわらかく、バウンド キャッチ。バウンド キャッチ。
そのあと、肘先だけを脱力しながら速く動かす…キコキコキコキコ…。
終わったら速攻で元寄りに戻し、弦に置いてから弾く。
速く戻して。弦に置いてから弾く。ジャーン♪

…って!アハハハハ〜!!……できませんよ…そんなこと……。
「うつべし!うつべし!うつべしっ!」明日のジョー気分で修行するべし…。

先生が弓を3本持っていたので、ワーいっぱいありますねーって云ったら、弾いてみてもいいですよーと試奏させてくれました。
アルシェの結構いい弓−ワタシの弓より太くて若干重いのですが、毛がピーンと張ってあるので弾きやすかった。でも本体の違いは、よくわからず…。
カーボン弓−ちょっとだけ重いカンジで、持った時安定するような気が…しただけで、実は違いが、よくわからず…。
高価だったけど今ひとつという先生の弓−太めで重めなのは解ったのですが、弾いた音の違いは、よくわからず。

結論:どの弓もよくわからず…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。