2005年09月22日

世間では

今月2回目の3連休・・・らしいのに

むしろ、休みがないってのは、一体っ!?
なぜ?ヘンじゃない?これは夢?なんでなのぉぉおぉぉぉぉぅおぅおぅおぅ〜

と、叫んでみても、みんな疲れきって、ヒゲとか伸びてて、
意識が時々遠くに行ってるから、相手にしてくれません。

もうバイオリン弾いたりとかBlogを書いたりとか、そんな場合じゃないことに。

ボスケテ ←マサルネタがわかるヒトはいるんでしょうかw

今日は電車男最終回なのにぃぃぃ (録画したけどグチ)
posted by フィー at 21:44| 東京 🌁| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

今日も右手のレッスン

(放りっぱなしの中、さらに今頃こっそりup)

教本そっちのけで、右手の矯正をされているワタシです。
最近、仕事が超多忙で、まったく練習できておりませんので、矯正できているはずもないのですが、とりあえずレッスンには行きました。
そして、また右手の動きを見てもらっています。
じーっと先生に観察されるワタシ…。
緊張してとってもイヤンなのですが、キレイなフォームに直して貰える方がいいので、じっと我慢デス。
「脱力してください」「まだまだ力が入ってます」「手首から先に」「弓を傾けないように」
「均等な圧力で」「同じ速度で」「同じ音量になるように」「人差し指には力を入れない」
色々言われつつ、冷や汗をかきながら、ボウイングです。
「んー 中指と薬指が浮いていますね。弓に触れている指がすべて弦の響きを感じられるように」
なんと!脱力で思いっきり力を抜いていたつもりですが、今迄、持っている手の指も脱力していて、中指と薬指は、下手すると浮いてたりするのです。
そう、弓の持ち方、見た目は正しい形に持っているように見えるんですが、ホントに微妙な所が解ってなかったようなのです。いや、今でもよく解っていませんが…。
でも確かに、中指薬指に意識がいくと、弓を制御しやすくなりました。
ほほー!!こんなカンジかなー。(と思ってもいつも何か間違ってるワタシですが)

てなわけでレッスンは初歩の初歩、「弓の持ち方」まで戻ったのでした…。
次は、きっと、D線かA線のボウイングですな…(笑)。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

のだめ13巻本日発売デス♪

問題は、本屋さんが開いている時間に帰れるかどうか☆

あと、先生にビジョン・チタニウムを弾いてもらったレポを書きたいんだけど、時間が…。
とりあえず、ワタシのフィーさんには、全然まったく合ってないのが、よくわかりました(笑)
大袈裟に言うと、アコースティックからエレキの音が出てるようなカンジです。すげえw

のだめカンタービレ #13 (13)
4063405605二ノ宮 知子

講談社 2005-09-13
売り上げランキング : 2


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by フィー at 15:45| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 楽譜・書籍etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

新しい弦の感想は…

(放りっぱなしの中、今頃こっそりup)

ビジョン・チタニウムを張ったばかりのフィーさんを持ってレッスンへ。
未熟なワタクシでは、よく音が解らないので、先生に、どんなもんか見て貰いましょう…。
「全部、新しいのに張り替えてみたので見てください〜」
「エ?切れましたか?」「いえ、そろそろ替えてみようかと思いまして…」
「ふむふむ。うん、上手に巻けてますね〜 ピンピン(指でハジいてみたりする先生)ウン…どれどれ」
ララララララ〜♪と、弾く先生。うわ!狭いレッスン室いっぱいに、スゴい音が響きます。
「うーん?ちょっと金属的な音がしますねー…なんて弦ですか?」
「ビジョンチタニウムっていうのです」「へー…」
さらに、いろんなフレーズを弾きまくる先生。激しく弾くと、室内いっぱいに残響音のエコーです。
「こ、これは、このバイオリンにあんまりあわないかもしれませんねー。このバイオリンは音がよく鳴るタイプなので…試しに、他のと弾き比べてみましょうかー」
同じように先生のバイオリンを弾く先生。わははは(笑)全然、音が違います。
これぞバイオリンの音ってカンジです。
「うわー!!比べるとワタシのは、すっごくうるっさいですネー(笑)」
「そうなんですよー マイクを通したような音っていうか…アンサンブルしたら目立っちゃいますね…」
「ゲッ!!それはマズイです。あの〜替えるとしたら前と一緒のドミナントのがいいでしょうか」
「うーん、もしかしたらインフェルド…わかります?…」「あ、ハイ。赤とか青のあるやつ」
「そうそう、ソレの青の方が、いいかもしれません」
「そうですか!じゃあ今度ソレ買ってみますっ」

インフェルド青!?なんかとっても珍しい選択をされたような気がするフィーさんデス(笑)
弦でこんなに音が変わるなんて思ってなかったので、もう興味津々です。
さっそく買って張り替えてみたかったりしますが、もったいないので、今のがヘタレてきてからにします…(笑)

というワケで、肝心のレッスンの方は、右手の動かし方でした。
手の向きを矯正されております。手首の使い方とか。ずっとボウイングです。
ザイツなんか弾いてませんとも、ええ。未完成のまま、さようならザイツ…(笑)
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

たうりん

多忙なあまり疲労してきましたwww
睡眠時間が少ないので、朝、立ちくらみまくりです。

よーし…ファイト一発、リポビタンD<Super>を注入だー!!
疲れた周りの若者たちまでも飲み始め、何気に雑談を聞いていたところ、

「タウリン、倍の2000mgだー」
「…で、タウリンて何?」
「調べてやるぜ…血圧降下作用…コレステロール低下…肝臓と気管支…。元気になんのかコレ…?」

エ?今、血圧 降下…って言ってましたか?

うそん!!ワタクシ低血圧なんですけどもー!下げてどうするんだぁぁぁ。
どうりで、全然ファイト出ねぇ〜と、思ったよーwww
そんな、お疲れチャンより…。

全然練習してないのでバイオリン日記書けないwww
posted by フィー at 16:48| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

全弦交換しました

CATVでサッカーの試合を観てたら、激しい雷雨で、カクカクブチブチ切れ放送に☆
ギャー!サッカーにモザイクいりませんからー!(笑)
「がんばれっ!映せっ!根性見せろっ!!」
茶の間からTVを応援するはめに…。
そんな応援もむなしく、ブルー画面になったまま放送終了しました…。

長い無関係な前フリでしたが(ボヤきたかっただけ)そんなガックリ感を経て、ようやく本題に入りました。
日記を振り返るに、4月15日にE線のみ交換したのですが、そのE線が現在所々微妙に錆びております。
ワタシは、あまり細かな物事に気がつかないタイプなので、弾いてる分には特に問題はないように思えるのですが、それでもやっぱ錆びてるのはマズイかも…と思い出し、先日、新しい弦を買ってみることにしました。
現在、E線はゴールドブラカットを張ってますが、最初ちょっと手触りが痛かった(こんな理由の人いますか?w)ので、違うのにしてみようかなーと、楽器屋さんに行く時間もないのでネットで適当にお値打ちなお店を検索してたら、あるお店で、ビジョン・チタニウムがお試しキャンペーンで40%オフでした。いや、かなり前にも見た時からずっとキャンペーン中のまま40%オフです(笑)40%オフ…なんかお得な感じがします。
実はE線の他の弦は、昨年の5月25日にバイオリンを購入した時に張ってもらったドミナントです。そのまま1度も換えておりません(笑)。なので1年と3ヶ月位使用しております。あんまり練習していないのでそんな頻繁に換える必要はないと思っていたのですが、ひょっとして、錆びてはいないけど他のもそろそろ換えた方がいいのかも…?と思い出し(笑)、ものはついでと40%オフのセットを購入しました。違いのわからないワタクシなので、一気に揃えて換えた方が、明確に違いがわかって面白いかもとも思ったのでございます。
そして弦は、すぐに届き、本日ようやく時間があったので張替えを決行することにしたのデス。
果たしてワタシのフィーさんに、この弦は合うのでしょうか。ドキドキ☆

違いを確認するために、まず今の弦で色々弾いて音やら感覚を覚えておいてから、新しいのに交換開始です。
G線から順番に1弦ずつ慎重に換えてみました。見た目ただの針金のくせに、お高いので慎重にならざるをえません(笑)。順調に終了したので、チューニングしてドキドキ試奏開始。
ソーーーぉんぉん…♪レーーーぇんぇん…♪ラーーーぁんぁん…♪
(注:あくまで大げさなイメージ表現です)

おおっ!!なんか違う!!違うのが解るよ!なんだか響くよ!バイオリンの中から残響音がするよ!ゴージャスな感じだよ☆微妙にエコーがかかったような…?(笑)
弓がスルスル軽く動くのに、音はカスカスしなくて弾きやすい…。固さも指が痛くないので、ちょうどいい感じかな♪
夜も更けてきたので、あまりお試しできなかったのですが、今の所、弾きやすくて気に入ってます♪
でも、ワタシのフィーさんは、先生やnaoさんによると、どうも音が大きいらしいので、さらにうるさくなったのではないかと…。

ホントは調整して貰いに行きたいんだけど、全然有休取れにゃい〜☆
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(1) | 楽器etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

小技の練習

レッスン日記を書くの忘れてました(こっそりup)。

今週も、ザイツを弾くための小技の練習でした。
ほとんど練習してなかったので、上達するどころか下手クソになっていっております…。
もうコレは、あきらめようwww と言いたい気分でいっぱいですw
今日も小技の練習です。ここまで、色々、技を使わねばならないとはっ!!
でも、「こういう風に弾きたい時は、こう弓を使うのか〜」と、かなり勉強になります。
弓の毛、弦に着地→滑走→離陸→着地 みたいな、スローモーション解説まで☆
勉強にはなるんですが、まったく身につきませんwww
小技を使うために基礎練習が必要なのです。日々精進するしかないのです…。

日々、精進できないんですけどーーーwww
ああ、もっとこう、努力しなくても楽しく弾けちゃう楽器はありませんでしょうか…www

2楽章の叙情的なところは、キレイになってきましたとフォローされておりますw

あ、ちょっと楽しくなりそうな話題がありました。
先生の教えている個人レッスンの生徒同志で1度集まって宴会でもしましょうかという♪
各々、個人的に各パートを練習して、新年辺りに1発併せってのを、やってみましょうかという楽しそうな企画が♪
「ワーイ、じゃあワタシは地味で簡単そうな2ndバイオリンあたりがやりたいですー!」
と言うと「あらー2ndは難しいんですよ〜色々と苦労が…」
そ、そうなんだ…。
ところでワタシには、まったく発表会の話題が出ませんがwww
いろんな意味での配慮なのでしょうかwww
いや、今出たら確実に恥をかくだけですがwww
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

のだめCDBook

先日、本屋さんで購入してました。思ってたより小さかったのでしばらく発見できなかった…。
一通り聴いたんですが、寄せ集めのせいか音質がバラついてるような…☆
海老原大作先生(だっけ…)の曲、面白かったデス。
マナブの解説ポエム、さっぱりわかりませんw
カラーイラスト、ラブラブですw

しおりは、峰くんでしたー!!

のだめカンタービレSelection CD Book
4063646467二ノ宮 知子

講談社 2005-08-10
売り上げランキング : 6

おすすめ平均 star
star初心者には難解な解説
star待ってました!
starのだめ好きなら買い!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by フィー at 01:44| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 楽譜・書籍etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。