2006年03月04日

新コーチの指導による第1回目

春は、旅立ちの季節デス。というわけで、新しいコーチの元へやって参りました。
今週の練習時間…出る前に2時間…。

今日のメニューは、
■カイザー1番
 まずは普通に弾く。(デタシェ…なのか)音程悪くて、合ってないと所々弾き直した。
 目的の音は間違ってないのでOK。
 開放弦は降りてくる時は隣の弦の4の指で弾く
 (なんと!4と書いてない所は全部開放弦で弾いてたよ…)
 再度4に気をつけて弾いてみるも、しょせん付け焼刃。時々忘れてタハー。
 次回、テンポアップして、スタッカートも宿題デス。
■ガヴォット マルティーニ 鈴木3巻
 何とかつっかえずに弾く。
 自分的には、最初の、シッドッレーソーのソーの音がヘンになってイヤン。
 スタッカートで弦から弓を上げないように。
 強弱をつけるのに、最適な弓の幅と開始位置を教えてもらって、弾きやすくなった♪
 ホントはこういうの自分で考えないとダメなんだろーなーと思うけど、弾いてる時は、まるで気が付かないのだった☆
 あと色々修正箇所あり。次回はできれば次のメヌエットも譜読み宿題。
■ざいつ5−1 白本3巻
 コーチが「アレはどうなりましたか?」というので、こんなんなりましたーと1回弾きました。
 音程が乱れるところは要練習ですねーってことで、うやむやに終了w
 2楽章3楽章は飛ばして、次の、第二ポジションの練習が宿題になりました。
 試しにちょっとやってみたら位置関係の感覚がわからぬ☆←当たり前 錯乱しそうな予感デス…。

以上、充実の1時間。今までいつも1曲だけだったもんネ。
コーチもこちらの都合を色々考えながら指導してくれるので、ありがたいです。
ケースの教本入れる所にいつも1冊しか入れてなかったので、3冊入れたらケースが本側に倒れるのが判明しましたw
やっぱ、日本語の意思疎通はラクでいいですぅぅぅぅ。ああ、日本語ってステキwww
ザイツもめでたくうやむやに終了したし(笑)
…でも本の分、宿題も多くなったネ…。マズイネ…☆
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。