2006年02月04日

二股

今週は遅刻しないで行くゾ☆と、早めに家を出ましたw
す、すごい風デスー!さぶいようぅぅう超寒波(≧д≦)
今度は木枯らし攻めか〜☆ううっ負けずに行くわようよう。
なんたって今週は全部で8時間も練習しましたからっ
…そのわりに上手くはなってないけども…( ̄▽ ̄;)
それよりも、先週のレンタル代を徴収されないように、教室のヒトに見つからないように気をつけて行かねばっ。

着いたらやっぱ前の人延長してて10分遅れで始まったよ☆先週は何だったの?すれ違い?w
先生「フィーさん先週スイマセン。こないと思って帰ってしまいました。」
あっ遅刻して来たのバレてるぅw
「イエイエ私が遅刻をしてしまって…で、練習してなかったので、ここでいっぱい練習して帰りましたw」
…とか云いながら、ざいつ5−1を弾いてきましたー。いやあ!散々デース(T▽T)

「Oh☆もっと歌って。フィーさんは、ローボットみたいデース」…ウケるw

いやホントにキコキコでw 今、1コずつ音を出すのにイッパイイッパイのロボなものでw

「ギィ☆ ダメ☆ギイギイのドアみたいネ。キレイなおとで」

もう油でも注してやってください…。

ま、先先週の途切れ途切れの瀕死状態から、今回は、何とかとまらずに弾けるようになったかなーで、先生も「練習しましたネ?(^_^)」と進歩がみられたってことでひとつ許してw
「フィーさん、お願いでーす。ゆっくりゆっくり練習してください。」
ハイ。時間がない時って、気分的に焦って、何かと速く弾きがちなんですよネー。
ゆっくりじっくり練習しマス(・o・)ノ

そうそう!!1ページ目の最後の、ミ 高いミ ミ の、高いミがキーンとなる件、アレはE線の開放弦ではなく、A線の4の指のミを弾くとよいと教えてもらいました!
なんだー!キーン音でめちゃ苦労してたのぃ☆もう最初から教本に4て書いとこうよ('ε')

そして、本日は新しい別のトレーニング場へハシゴレッスンに向かいました!!
近所で土日1時間オッケイな、優しく(ちょと厳しい)楽しいコーチを体験しに行ったのデス。
学生兼コーチで、コーチ業は始めたばかりとのことですが腕前は大変お上手!
ただ、教室のように教本通りに着々…じゃなくて、とってもフリーなカンジ。
ボーイングダメなら、ボーイングしましょう。簡単で楽しい曲がやりたいならソレでもいいし、教本を弾いてみて出来ない所を教えましょう。レッスンの日や時間などの予定はその都度決めましょう。てな具合で多忙時には、かなり融通がききそうデスが、そのままフェードアウトする可能性も☆発表会なんかはもちろんなさそう。トレーニング場は先生のお部屋☆なんかドキドキしちゃいましたヨw
色々お話もできていいのですが、最近○○国の先生の言葉に慣れてきて面白くなってきたので、実は辞めるの惜しくなってきたんデス。
ふたまた!?って…練習できないのにコーチを2人にしても無意味な☆…悩んでマス…。

こちらでも、ざいつを見てもらったのですが(他の曲やってないから…)色々と細かく説明して貰いました☆
ミ 高いミ ミ の、高いミがキーンとなる件、A線の4の指のミを弾くとよい、さらに!
ダウンだけど、アップで弾いてしまえー!とか。なるほどキーンてならない。
移弦のアクセントがギッてなる件は、移弦の際にかかる重さだけでアクセントになるから力入れなくていい。とか。他にもいろいろ。

なるほどー!!!E線のできないようううて云ってた事の2つとも解決方法がみつかってよかったよう!!練習したら何とかなりそうかな。

そしてさらに原因発覚。

「E線、錆びてるよー。もう換えた方がいいかも」

…さ、さびてました(T▽T;)  そういえば、ずっと弦換えるの忘れてた…。
明日、時間あったら、さっそく換えようと思いマス…。
【関連する記事】
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12839125

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。