2006年03月12日

2回目

胃はポーションを飲んで全快したのですが(ウソ。エクスポーションだったら更にマズくなるのかアレわw)、今週も会社は相変わらず忙しかった。でもワタシは休出しなくていいだけマシというものですワ〜w(ポジ思考)。
今週の練習時間、土曜日2時間出かけに1時間。計3時間で何ができると言うのか…でも0よりマシというものですワ〜(ごういんぐポジ思考)。

■カイザー1番
デタシェ−左手4の指を使う様に修正練習しました。でも4の指は音がヘン。先生に、左手の親指の位置がよくないのと、手のひらの向き、小指の手の形などを直してもらうも、手を離すと元通り…ダメッス☆長年やってれば何とかなってくるそう。でも小指の先が逆に曲がってるのってやっぱ致命的コレ。どうやっても薬指とくっつかないもん☆
スタッカート−弓を多めに使用すること。ピタと止まらず超微妙に逆戻りするか、機械的に止まって余韻がないかのどっちかで、音がイヤッス。でも、まーいいやということに。
次回は、他のバリエーションを2個宿題だお。

■ガヴォット マルティーニ 鈴木3巻
あるフォルテで弓先から全弓を使うために、2小節も前から徐々に弓の位置をずらしてゆくなどという、計算高い生き方をしたことがありませんw そんな先のこと考えたこともないよ…ビックリだよw
まだやり残した事はあるけど、強弱もついたしってことで、○にしてもらって次へ♪

■メヌエット 鈴木3巻
レー ソラシド レーソッソッ の有名なメヌエット。
最初のレとソ、指を素早く隣の弦に移しますが、若干、間が切れますよね。イヤです。切れたくない☆レを短めに、音の末尾を軽くして可愛く誤魔化していますが、そこが気に入らないのです。指1本で2弦同時押さえにするしかないのかなあ。でもそれだと指幅が足りなくて押さえきれず、レもソも音が汚くなるしなー…。
メヌエットUは途中第二ポジが出ます。鈴木教本は、2巻でポジ移動をやった事になっているので普通に出てくるのですが、いきなり3巻からのワタシは「ン?この番号…なんですか(?_?)あ、この音の先、この場所じゃ弾けないのか☆」としばらくしてから気づくという…。ちょっとやってみたけど、急に移動したり戻ったりできないおうぉぅ(素人のストレート過ぎる感想)で次回宿題。

■第二ポジションの練習 白本3巻
場所を移動するのは、親指も一緒に移動するのもずいぶん慣れたのですが、弾いた指を置いておくのがダメ。もう弾いたら指は開放したい。したくてたまらないw たとえその場所を忘れてズレようとも、用がない指は(あるけども)全部パッと放してしまいたいのだー。そんな指を「まあ落ち着け。すぐ出番来るから」と抑えて押さえている状況なのであります。忍耐忍耐。
上から3つをやったので、後、残り宿題デス。

なんか、宿題、多い…カモ?…がんばれ自分。
【関連する記事】
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
軽く小指や、ポーションなど言うのか
鈴木で軽く元通りとか、ないカモなどをアレしたかったの♪


Posted by BlogPetのフィーフィー at 2006年03月20日 12:28
いいだけソラシドと出番などをマシしなかったの?


Posted by BlogPetのフィーフィー at 2006年03月27日 12:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。