2005年09月17日

今日も右手のレッスン

(放りっぱなしの中、さらに今頃こっそりup)

教本そっちのけで、右手の矯正をされているワタシです。
最近、仕事が超多忙で、まったく練習できておりませんので、矯正できているはずもないのですが、とりあえずレッスンには行きました。
そして、また右手の動きを見てもらっています。
じーっと先生に観察されるワタシ…。
緊張してとってもイヤンなのですが、キレイなフォームに直して貰える方がいいので、じっと我慢デス。
「脱力してください」「まだまだ力が入ってます」「手首から先に」「弓を傾けないように」
「均等な圧力で」「同じ速度で」「同じ音量になるように」「人差し指には力を入れない」
色々言われつつ、冷や汗をかきながら、ボウイングです。
「んー 中指と薬指が浮いていますね。弓に触れている指がすべて弦の響きを感じられるように」
なんと!脱力で思いっきり力を抜いていたつもりですが、今迄、持っている手の指も脱力していて、中指と薬指は、下手すると浮いてたりするのです。
そう、弓の持ち方、見た目は正しい形に持っているように見えるんですが、ホントに微妙な所が解ってなかったようなのです。いや、今でもよく解っていませんが…。
でも確かに、中指薬指に意識がいくと、弓を制御しやすくなりました。
ほほー!!こんなカンジかなー。(と思ってもいつも何か間違ってるワタシですが)

てなわけでレッスンは初歩の初歩、「弓の持ち方」まで戻ったのでした…。
次は、きっと、D線かA線のボウイングですな…(笑)。
【関連する記事】
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
脱力・・・。あたしゃ親指に力がはいってるのかなぁ。付け根から手首にかけて痛いよ・・・(T_T)右も左もコチコチです。
>「人差し指には力を入れない」
そうだったのか・・・。
フィーさん相変わらず忙しいみたいだけど倒れないようにネー
Posted by ぷくこ at 2005年10月24日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。