2006年04月23日

7回目

レッスン前のスポクラで、今週はバレエはやめてw「ボディヒーリング」っていうのに出てみました。1時間。
ちょっと激しい洋楽にのったヨガ?…すいません…よくわかりません…。
で、張り切ってやったら、結構ハードでですネ…腹筋とか背筋とかあちこち痛くて、もうフィーおばあちゃん、ヨロヨロ…w

■カイザー1番
デタシェやってから、バリエーション。
先週、先生に言われて気づいたことが!
最初、左手の先に楽譜の見える位の所に立って、ワタシの正面を先生が見ている状態で弾いているのです。が、なぜだかワタクシ、弾いているうちに、じょじょに左回転してっていることが判明しました☆
だんだんと先生に背を向けていってるんデスw
見えないので困った先生が回りこんでくれて、ハッ☆今週もワタシまた回ってってますね!?と、やっと気づくという…。
以前は、回ってなかったと思うのですが何故なのでしょう。
何かうしろめたいんでしょうかw 本人が解りませんw
で、ついに来週は、3番の練習です!(2番はビブラートの練習で使うとかでパスとのこと)
ああ〜ついに1番終わってしまうのか〜…ついにっていうか、やっとなんだけど、何だか永遠にずっとやる気になってたから、ちょっと寂しいよ〜。
多分、これからも練習中1回は弾くと思うwピアノのお気に入りのソナチネの練習曲みたく。

■ガボット 鈴木3巻
強弱をもっと激しく弓の幅でつけて。キーとなる音を外さないよう頑張れーw
先生と一緒に弾いてOKもらった♪先生と一緒だと音程がよくなるから不思議☆
来週は、次のユーモレスクの練習です。
サードポジションが出てくるけど、まだやってないので、ここは何とかファーストで弾いてしまいましょうとのことデス。ひ、弾けるのかな☆

■第二ポジションの練習 白本3巻
■第三ポジションの練習 白本3巻

うはははは☆ 思わず笑いが出るほど相変わらず微妙な音階に☆
すっごいちょっとずつズレる!チクソー☆と思いながら慌てて直す。
狙った位置に、なかなか当たらないw
そんなヘニョヘニョ音階の練習は、まだまだ続くよー。

■1→2 と 1→3へスライドの練習。
まだ3ポジなのに、うりゃぁぁっ!と声が出るくらい移動してる気分なのw
4の指、根性なくて全然ダメ。
なんか移動してる途中で指先がひっかかってグキッて折れたり☆
もうダメwきゅーww
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

6回目

スポクラで、バレエ踊ってバレエのような真似をしてから行きましたw
バーレッスンだけでも、へとへと。
一生懸命、足を開脚してみたけど、90度位しか開かないよーw
何?そんな180度の足ってありえないっw 股関節が痛いッス☆
でも猫背なワタシも、ちょっと気をつけてると姿勢がよくなって、なかなかいいデス。

■カイザー1番
デタシェやってから、スラー&スタッカートのバリエーション残りの1種類と、16部音符で弾くやつ。ダウンのスタッカートが下手すぎるぅ☆
下に早く引っ張りすぎてカスッ、そしてアップ戻れない…てカンジw
音程が狂ってると、すかさず直されております。
次回は、次のバリエーションに。あと4個位あるぞw
カイザーだけは、延々と1番だけやっていたい気がするのは何故なんだーw

■メヌエット 鈴木3巻
先生とデュオ。今週はなんとかハモって弾けてよかった♪○もらって次へ。

■ガボット 鈴木3巻
細かいスラーの連続、弓の速度が一定じゃないので、もたついて聴こえる。
同じ速度でーと、そこを繰り返し練習していたのだった…。

■第二ポジションの練習 白本3巻
3の指から始まる音階と4の指から始まる音階。何とか○に☆
確実に位置を覚えるまでは、親指の位置を各ポジで固定するようにしよう。

■1→2へスライドの練習。
うにょーん うにょーん …。
親指が汗ばんでネックにくっついて移動できないよーw
もう手にパウダーふっていいですか?w
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

5回目

今週は、仕事がヒマになったのにもかかわらず、スポクラ行ってて練習してないス☆ひーごめんなさい先生。出かける前に2時間練習。ヒドス☆

■カイザー1番
デタシェやってから、スラー&スタッカートのバリエーション3種類。
先週、錯乱してたのが、新たな気持ちで始めたら普通に出来たw
で、弾き方はOKだけど、親指の位置とか向きと、ひじの位置と右手を直されまくってます。
最初の構えはいいのに、だんだん力が入ってくるらしい。必死で弾いてるから力が入っちゃうんだなー。もっと余裕で弾けるようになんないと☆
次回は次のバリエーション3つ。カイザー1番、結構長く弾いてるけど、地味なのになぜか飽きない珍しい曲ですw

■メヌエット 鈴木3巻
なんか前よりヘタクソになってしまった☆
一番練習したのにヘンだな〜 うまく弾こうと思うから気合入り過ぎてダメなのかも。でも、シー ソラシソ の シー は絶対ハズしたくない音だから狙うっw

■ガボット 鈴木3巻
暗くて速い曲。弓の返しが微妙にズレると、明確にもたっちゃう☆
細かいところを次回やりましょうー。

■第二ポジションの練習 白本3巻
今より、手のひらをたて気味に構えてないと、ポジションがあがってくと弾けなくなっちゃいマス。と、上の方から、手の形を矯正矯正してもらう。
コレは、日々、鍛錬しないと身につかないデスね…。
3の指から始まる音階とか出てきて、さらにパニック☆☆☆

そして、1から2へ弾きながらサッと移動する練習。
音を出すと、ウニョ〜ン ウニョ〜ン …いやー!お化け出そうっっっ!!

音階練習いっぱいあるんだ…このページ。

先生のお言葉「曲の方の譜読みが楽そうなので、安心して他の宿題に取り組めますねー♪」

くうっっ しばらく地味練習を主とせねば…。

帰りは、スポクラではなく、まんがの国へ旅立ちました…期間限定サービスで安かったのだw
読みかけだった漫画の続きをいっぱい読んだよん♪シアワセ♪
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

4回目

2週間あったのにもかかわらず、いろいろあって、あんまり練習できませんでした☆
トータル5時間位かな…?…1日ではありません…2週間で5時間…。て…。て…!
一応年度末の嵐は収まったし、これからは、も少し余裕ができるハズ…できるといいな…できますーに…。

■カイザー1番
デタシェやってから、スラー&スタッカートのバリエーション3種類。
ム!?スタッカート2個が、アップ ダウン なのに、アップ アップ で弾いてしまって治らないー1回間違って止まると、どうやってたのか、わけわかんなくなるよー。
めちゃイヤッス、コレ☆途中、錯乱して、次回持ち越しw

■メヌエット 鈴木3巻
先生がデュオで弾いてくれたー♪
楽しかったけど、ワタシの音程のズレ具合が、哀しいぐらいに浮き彫りになってた…。
さらに、先生があまりにも上手だったので、おおー!!と、先生の音を真剣に聴いてしまい、自分の音は耳が聴くのを拒否し、よりいっそうヘニョヘニョ演奏になってしもた…。

■第二ポジションの練習 白本3巻
うわはーw 音程がすべて、超、微妙〜っ☆
分散和音が…指置く順番間違って覚えてるよ…がっくし。
2の指から始まるやつが、むずかすい☆
次回も要、修行。て、ことで!


帰宅途中、こじんまりとした手もみやさんを発見したので、おーし、いっちょ揉んでもらうかー!とマッサージに行ったんです。
まず最初はお試しコースで一番短い10分/700円にしたら、んーいい気持ちになってきたカモ…で終わってしまった。
もっと長くやってもらえばよかった…。マッサージて高いですよねえ☆
四十肩は、いつのまにかずいぶん治ってて、両腕が真上にあがるようになったよー♪よかったー。
しかし、左の肩甲骨が後ろに動かないらしい…。後ろジッパーの服とか着るの苦労するんデス…。
会社で「痛くてブラホックできないんスよ…」て云ったら、同い年のオッサンに「スポーツブラにしろ」て云われましたー!うひょーせくはらですうぅw
温泉で湯治しなきゃですヨ…あー温泉行きたいッス…。健康ランドでもいいデス…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

3回目

こ、今週も平日は全然練習してないんだ…。
昨日は、埼スタ行ってたし☆アウェイで勝ってくれて超嬉しかったよー。しかし埼スタ、大宮戦はガラガラだ…。
…というわけで、今週の練習時間、またも出かけに2時間位…ダメだこりゃ☆

■カイザー1番
デタシェとスタッカート半分やってから、16分音符2種類。
音程を直してもらって気をつけているうちに、だいぶまともな音程になってきた…気がする…。
最初は、音程ズレてても、ンー微妙に違うけどそんなもんかーと適当に流してたのが、1音1音丁寧に直して気をつけて弾いてくと、ずいぶんとよい音に聴こえるようになっていい感じデス。
次回はスラーのバリエーションを宿題です。

■メヌエット 鈴木3巻
メヌエットUで出てくるポジ移動部分は、移動せず1stポジで弾いております。
途中、3の指を駆使せねばならない所があり、ちょっとつっかえるので、ワタシの薬指がそれはもう必死デス☆
次回は、先生とデュオの予定で楽しみデス♪音程、外さない様、頑張らねば☆

■第二ポジションの練習 白本3巻
E線を弾くときに、腕をねじって辛そうにしているらしい☆
腕の位置と指の置き方を直してもらう。
しかし体が覚えているかどうか☆…忘れた…。
次回、4段目以降も宿題デス。

次週は、お休みデス。よしゃ。その間に練習するっ…時間あるのかな…(弱気)
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

2回目

胃はポーションを飲んで全快したのですが(ウソ。エクスポーションだったら更にマズくなるのかアレわw)、今週も会社は相変わらず忙しかった。でもワタシは休出しなくていいだけマシというものですワ〜w(ポジ思考)。
今週の練習時間、土曜日2時間出かけに1時間。計3時間で何ができると言うのか…でも0よりマシというものですワ〜(ごういんぐポジ思考)。

■カイザー1番
デタシェ−左手4の指を使う様に修正練習しました。でも4の指は音がヘン。先生に、左手の親指の位置がよくないのと、手のひらの向き、小指の手の形などを直してもらうも、手を離すと元通り…ダメッス☆長年やってれば何とかなってくるそう。でも小指の先が逆に曲がってるのってやっぱ致命的コレ。どうやっても薬指とくっつかないもん☆
スタッカート−弓を多めに使用すること。ピタと止まらず超微妙に逆戻りするか、機械的に止まって余韻がないかのどっちかで、音がイヤッス。でも、まーいいやということに。
次回は、他のバリエーションを2個宿題だお。

■ガヴォット マルティーニ 鈴木3巻
あるフォルテで弓先から全弓を使うために、2小節も前から徐々に弓の位置をずらしてゆくなどという、計算高い生き方をしたことがありませんw そんな先のこと考えたこともないよ…ビックリだよw
まだやり残した事はあるけど、強弱もついたしってことで、○にしてもらって次へ♪

■メヌエット 鈴木3巻
レー ソラシド レーソッソッ の有名なメヌエット。
最初のレとソ、指を素早く隣の弦に移しますが、若干、間が切れますよね。イヤです。切れたくない☆レを短めに、音の末尾を軽くして可愛く誤魔化していますが、そこが気に入らないのです。指1本で2弦同時押さえにするしかないのかなあ。でもそれだと指幅が足りなくて押さえきれず、レもソも音が汚くなるしなー…。
メヌエットUは途中第二ポジが出ます。鈴木教本は、2巻でポジ移動をやった事になっているので普通に出てくるのですが、いきなり3巻からのワタシは「ン?この番号…なんですか(?_?)あ、この音の先、この場所じゃ弾けないのか☆」としばらくしてから気づくという…。ちょっとやってみたけど、急に移動したり戻ったりできないおうぉぅ(素人のストレート過ぎる感想)で次回宿題。

■第二ポジションの練習 白本3巻
場所を移動するのは、親指も一緒に移動するのもずいぶん慣れたのですが、弾いた指を置いておくのがダメ。もう弾いたら指は開放したい。したくてたまらないw たとえその場所を忘れてズレようとも、用がない指は(あるけども)全部パッと放してしまいたいのだー。そんな指を「まあ落ち着け。すぐ出番来るから」と抑えて押さえている状況なのであります。忍耐忍耐。
上から3つをやったので、後、残り宿題デス。

なんか、宿題、多い…カモ?…がんばれ自分。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

新コーチの指導による第1回目

春は、旅立ちの季節デス。というわけで、新しいコーチの元へやって参りました。
今週の練習時間…出る前に2時間…。

今日のメニューは、
■カイザー1番
 まずは普通に弾く。(デタシェ…なのか)音程悪くて、合ってないと所々弾き直した。
 目的の音は間違ってないのでOK。
 開放弦は降りてくる時は隣の弦の4の指で弾く
 (なんと!4と書いてない所は全部開放弦で弾いてたよ…)
 再度4に気をつけて弾いてみるも、しょせん付け焼刃。時々忘れてタハー。
 次回、テンポアップして、スタッカートも宿題デス。
■ガヴォット マルティーニ 鈴木3巻
 何とかつっかえずに弾く。
 自分的には、最初の、シッドッレーソーのソーの音がヘンになってイヤン。
 スタッカートで弦から弓を上げないように。
 強弱をつけるのに、最適な弓の幅と開始位置を教えてもらって、弾きやすくなった♪
 ホントはこういうの自分で考えないとダメなんだろーなーと思うけど、弾いてる時は、まるで気が付かないのだった☆
 あと色々修正箇所あり。次回はできれば次のメヌエットも譜読み宿題。
■ざいつ5−1 白本3巻
 コーチが「アレはどうなりましたか?」というので、こんなんなりましたーと1回弾きました。
 音程が乱れるところは要練習ですねーってことで、うやむやに終了w
 2楽章3楽章は飛ばして、次の、第二ポジションの練習が宿題になりました。
 試しにちょっとやってみたら位置関係の感覚がわからぬ☆←当たり前 錯乱しそうな予感デス…。

以上、充実の1時間。今までいつも1曲だけだったもんネ。
コーチもこちらの都合を色々考えながら指導してくれるので、ありがたいです。
ケースの教本入れる所にいつも1冊しか入れてなかったので、3冊入れたらケースが本側に倒れるのが判明しましたw
やっぱ、日本語の意思疎通はラクでいいですぅぅぅぅ。ああ、日本語ってステキwww
ザイツもめでたくうやむやに終了したし(笑)
…でも本の分、宿題も多くなったネ…。マズイネ…☆
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

ヒドイわw

まだまだ超多忙状態から抜け出せません☆
コッソリBlogを書くヒマもなかったよ…。

練習してないけど、○○国のコーチの所に、とりあえずレッスンには行ったんですよw

行ったら、コーチ、ピアノの練習をしているではありませんか。
おお!ピアノ弾けるんだ。今日は伴奏をしてくれるらしいぞ♪

… … …

コーチ!! むちゃくちゃですっ!
曲になってませんwww 音です 音w
今どこかわからないので一緒に弾けませんw
しょうがないので、勝手に一人で全部弾きました…w

そして、コーチは、音が汚い、雑音が入った音のことを、「音にゴミ」と表現されるのですが、それが、だんだん省略されてきて、ワタシが弾く度に、
「ゴミ!ダメ!ゴミ!」
と言われマス(T▽T)

あまりにゴミゴミ言われて、さすがに悲しくなってきた…w
そんなレッスンでした。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

トレーニング場開発

いつものトレーニング場がお休みなのを利用して、新しいトレーニング場の偵察に行って来ました。
コーチが、とってもいいコーチでしたっ♪
優しくて楽しくて美しくて…とかワガママ言ってたのに、それがもー理想的なコーチなのです。
教えることに真摯で、レスポンスも的確。
コーチのボウイング、美しい〜!
教本の進め方も、私が何となくこうやってった方がいいんじゃないかなーと思っていたのと同じような事をおっしゃいます。
一緒に弾いてデュオの楽しい時間も作ってくれました♪
これは!大アタリかもー!
頑張ってカイザーと鈴木の3巻もやるんデス〜♪楽しくなってきますたっ♪
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

二股

今週は遅刻しないで行くゾ☆と、早めに家を出ましたw
す、すごい風デスー!さぶいようぅぅう超寒波(≧д≦)
今度は木枯らし攻めか〜☆ううっ負けずに行くわようよう。
なんたって今週は全部で8時間も練習しましたからっ
…そのわりに上手くはなってないけども…( ̄▽ ̄;)
それよりも、先週のレンタル代を徴収されないように、教室のヒトに見つからないように気をつけて行かねばっ。

着いたらやっぱ前の人延長してて10分遅れで始まったよ☆先週は何だったの?すれ違い?w
先生「フィーさん先週スイマセン。こないと思って帰ってしまいました。」
あっ遅刻して来たのバレてるぅw
「イエイエ私が遅刻をしてしまって…で、練習してなかったので、ここでいっぱい練習して帰りましたw」
…とか云いながら、ざいつ5−1を弾いてきましたー。いやあ!散々デース(T▽T)

「Oh☆もっと歌って。フィーさんは、ローボットみたいデース」…ウケるw

いやホントにキコキコでw 今、1コずつ音を出すのにイッパイイッパイのロボなものでw

「ギィ☆ ダメ☆ギイギイのドアみたいネ。キレイなおとで」

もう油でも注してやってください…。

ま、先先週の途切れ途切れの瀕死状態から、今回は、何とかとまらずに弾けるようになったかなーで、先生も「練習しましたネ?(^_^)」と進歩がみられたってことでひとつ許してw
「フィーさん、お願いでーす。ゆっくりゆっくり練習してください。」
ハイ。時間がない時って、気分的に焦って、何かと速く弾きがちなんですよネー。
ゆっくりじっくり練習しマス(・o・)ノ

そうそう!!1ページ目の最後の、ミ 高いミ ミ の、高いミがキーンとなる件、アレはE線の開放弦ではなく、A線の4の指のミを弾くとよいと教えてもらいました!
なんだー!キーン音でめちゃ苦労してたのぃ☆もう最初から教本に4て書いとこうよ('ε')

そして、本日は新しい別のトレーニング場へハシゴレッスンに向かいました!!
近所で土日1時間オッケイな、優しく(ちょと厳しい)楽しいコーチを体験しに行ったのデス。
学生兼コーチで、コーチ業は始めたばかりとのことですが腕前は大変お上手!
ただ、教室のように教本通りに着々…じゃなくて、とってもフリーなカンジ。
ボーイングダメなら、ボーイングしましょう。簡単で楽しい曲がやりたいならソレでもいいし、教本を弾いてみて出来ない所を教えましょう。レッスンの日や時間などの予定はその都度決めましょう。てな具合で多忙時には、かなり融通がききそうデスが、そのままフェードアウトする可能性も☆発表会なんかはもちろんなさそう。トレーニング場は先生のお部屋☆なんかドキドキしちゃいましたヨw
色々お話もできていいのですが、最近○○国の先生の言葉に慣れてきて面白くなってきたので、実は辞めるの惜しくなってきたんデス。
ふたまた!?って…練習できないのにコーチを2人にしても無意味な☆…悩んでマス…。

こちらでも、ざいつを見てもらったのですが(他の曲やってないから…)色々と細かく説明して貰いました☆
ミ 高いミ ミ の、高いミがキーンとなる件、A線の4の指のミを弾くとよい、さらに!
ダウンだけど、アップで弾いてしまえー!とか。なるほどキーンてならない。
移弦のアクセントがギッてなる件は、移弦の際にかかる重さだけでアクセントになるから力入れなくていい。とか。他にもいろいろ。

なるほどー!!!E線のできないようううて云ってた事の2つとも解決方法がみつかってよかったよう!!練習したら何とかなりそうかな。

そしてさらに原因発覚。

「E線、錆びてるよー。もう換えた方がいいかも」

…さ、さびてました(T▽T;)  そういえば、ずっと弦換えるの忘れてた…。
明日、時間あったら、さっそく換えようと思いマス…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

孤独

今週の練習時間…出かけに1時間だけ…。
何にも成長してないス。むしろ毎日後退していっておりマス。
今日は天候はいいけど、あんまり行きたくないなあ…。
ぼーっと歩いてたら電車に乗り遅れ、10分遅刻してしまいました。
でもいつもほとんど延長してて10分程は待っているので、10分なら、まあ間に合うだろう…。

…と思って、教室ついたら…。

~(゚◇゚)~ガーン お部屋真っ暗…。先生…ヒドスw

ん?今日って休みだっけ…?いやそんなハズはないような…。
遅刻したから帰っちゃったのかなー先生。でもいっつも延長してやってるのになー☆

…ま、いっか。1人孤独に練習して帰ろーっとw この部屋空いてるみたいだしw

そして、ざいつの5−1を練習しまくり、肩が痛くなったらピアノを弾いて遊んだり、また弾いたり、密室で1人やりたい放題して3時間後…ついに教室のヒトに見つかってしまいました。w

「あ、あのー…ここ…レンタルされてるのですか…?」
「うわーごめんなさい☆実は遅刻してきたら先生がいなかったので1人で練習してたら、こんな時間に〜…」
「ええっ?なに先生ですか?」
「××先生ですが、今日ってお休みでしたか?」
「まあ、ごめんなさい〜××先生は確かにお帰りになられてしまって…。まあすいません〜」
「いえいえワタシが遅刻をしたので、ごめんなさい。」
「ここ21時まで空いてますからどうぞ使ってください」
「いいんですか!わーい♪」

お言葉に甘えて、その後、部屋に2時間も居座り、この日はなんと5時間も練習をしましたおwww
ざいつ5−1がつっかえないで弾けるようになりましたおw 曲としてはともかくw
…途中で、指やら首やら肩やら腕やらが我慢出来ないほど痛くなって、ピアノを弾いて遊んでたりしましたが。
5時間も…。
すっごい楽しかった…。
やっぱ、気兼ねなく爆音が出せる環境って、いいなあ…。

翌日…激しく肩こりになりました…。
前弾けたピアノの曲が弾けなくなってたことが哀しかった…。
何十年ぶりに弾いて、弾ける方がビックリか…w
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

雪がツモ

先週は、土砂降り。今週は、雪。
これはレッスンに行くなという、神のお告げではないでしょうか。
今週の練習時間30分…何にも弾けてないしなー…。

ふ…ふふ…ふふふ…行っちゃうかなw

あ、前のヒト延長してる…指導に熱が入っているのだろうか…。
前のヒト、辞めずに頑張ってるんだなー☆怒られてるのかなー☆
15分遅れでワタシの番に。

「せんせーい、お久しぶりデス。全然、練習できませんでしたー」

「なぜ練習しないデスカ!」(怒られたwうはw)

「仕事が忙しくて毎日帰りが夜中だったんデス〜」

「仕事ナニデスカ!」

「コンピュータとかの仕事デス」(…違うような…)

答えたのに先生リアクション無しw ヒドスw

「で、前の先生が2巻のザイツもうやめていいっていったので、3巻の一番最初のコレからデス。」
「…?なぜ?…んー、じゃコレ弾いてクダサイ」

ソラソラソラソラ ラシラシラシラシ シドシドシドシド ドレドレドレドレ…

「ハイいいです…次コレみます」

えっ…ソラソラは、もういいのっ?次は、ざいつ5−1ですが、弾けと…?
1ページ目、音なぞるだけなら、弾けるかも…?
…?
…?
…うそw
…すいませんw

弾けるもんかー!うわーんごめんなさい〜
だからー練習してないって云ったのにぃぃwww

でも、あまりに弾けないワタシを哀れに思ったのか、先生は弾けない所のメロディを丁寧に教えてくれて、1ページ目の最後の方の、ごちゃごちゃになってワケがわからなくなる所を、ゆっくり分解して繋げてくれたので、なんとか最初の1ページが曲っぽくなったよー!
ワーイ♪よかった〜♪教本にも、カワイイ字で「弓ゆっくり」とか書いてくれたw

なんか、ちょっと辞めるのやめようかな…と、思いましたw ←エ!?w
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

お休み。

この日、レッスンに出かける時間に、すっごい土砂降りだったんデス(゚△゚;)
梅雨時にも、こんな雨降ってたことないよ…。
で、相変わらず練習してなくて怒られそうなので、行くのが憂鬱になってしまい、お休みしました。
ネタ的に惜しかったかなー…と、思いましたけども☆
いや〜、あの降りじゃ、ケースが、びしょ濡れになって、フィーさんがシケちゃうよ☆


そして、どうも、お仕事が、超〜忙しいまんまなのが判明したので、しばらくレッスンを、お休みにしたいと思いマス。
寝るのが精一杯で、とてもウチで練習する時間が取れないのデス。
ヒマになってきたら再開するつもりですが、年度末の3月になるかも☆

ま、コーチがいなくても、ボーイングの矯正とか、右手の使い方とか、弓の持ち方とか、直すように云われて、できてないままなのが、たくさんあるので、時間があったら、孤独に、そういう練習をしてようと思ってマス。
ヒマができたら、引き続き、newコーチ も探そうかと思いまス♪

それではっ しばしサヨウナラ〜♪
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

師匠探し

オラ悟空。優しく楽しい師匠を探す旅に出たッス。

1回1時間位みてくれる個人の優しく楽しい師匠に習いたいデス。

タイミングよく、タウンページが届いたので、何かの縁?と見てみたけど、優しく楽しい師匠が、近所に全然いないことが判明したッス。
載せてないだけなのかな。

インターネッツで探すッス。

来年、突撃予定デス。


超多忙なのに、マリオカートDS買いました…当たり前のようにやってるヒマないやい☆

寒波で心配してたけど、外猫、元気にしてて安心しました。

遊んでたら、なんか大量に仕事来た…今日も終わりそうにないス。
ばいばい(T_T)/~~~
posted by フィー at 16:02| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

何が出るかな?

あえて、事前に先生が誰かって確認の電話なんかしないで、潔くお教室へ行こうではありませんか☆

今週は、年末進行と忘年会で深夜帰りが続いて、まったく練習してないんだおw
先週の指摘されたとこ、何一つ直ってないおw イエーイ開き直り。
ま、今年で最後のレッスン。行っといて、冬休みは練習頑張ろう。ウン。

((;゚Д゚)でもコワイ。

ドアから、そーっと見ると、今日は、○●◆◆■■の国からいらっしゃった先生ではありません!
その前のダイコウの先生ではありませんか!w
しかし前回あまりにビビったせいか、あんまり怖くありませんでした。むしろ、話の解る方でした。
今週全然練習してなくてスイマセン…。と最初にいうと、年末で忙しいですよね〜とねぎらいの言葉をいただきまして…。
先週の先生は、こんなで全然ダメで正直厳しかったです…というと、笑いながら、
「もう、コレ終わりましょうw 何ヶ月もコレじゃ飽きちゃいますよね?
 ずっと長いこと同じのばかり弾いてるとダラダラ同じように弾くようになっちゃってよくないんですよ。
 もう次行きましょう次w」
そうしましょうっ イヤッホーw さよならざいつw
いつか他の曲弾いているうちに、少しは上手く弾けるようになるかもしれないから、その時、また会おう!それでいいじゃん。もう。←やけくそ

そして…3巻…こんにちは…ざいつ…。

エ?やっぱ次ってコレですか…ざいつ(;△;)

ま、冬休みに弾けるかどうか試してみようっ♪ちょっと楽しくなってきたお♪新年。

でも来年から、先生どうなるのかしら。誰か固定の先生になるのかな。
なんか「●■▼先生になるみたいですよ」とか云われてたけど、ウソよね?空耳よね?

教室からのお手紙をいただいていたので、レッスン後、オムライス屋さんで、おいしいシチューオムライスをほおばりながら、開けてみました。

【コウシヘンコウのオシラセ 1月からは、●■▼・■▼■■▼●先生となります】

「マジだったかーっ(;O;)」

と言う訳で、今月で教室辞めます。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

本日は…

今日は、どうなるのかなー?
電話して聞いてみたら、本日も、ダイコウの先生がいらっさってるらすい。

「○×▼×○×▼出身の○▼○先生で」

(゚∇゚;)…エッ!?

「日本語通じるからダイジョブデス」

・・・(゚_゚i)タラー・・・テレパシーが通じてほすい…

……。。。。(( T_T)行って来まーす…。…行って来ました。
posted by フィー at 12:22| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ジレンマ

実はワタシのレッスン事情に異変が起きていることを記載したいのですが、ここに書くとマジに個人が特定されそうなので詳細が書けず、激しくジレンマを感じている次第デス…。

とりあえず来週はお休みになりました。

その次からは…。

ワタシによい出会いがあることを祈ってください…。

ボクは優しくて思いやりがあり空気が読めてシャレのわかる美しいヒトがリスペクトです。

もう日本語わかんねーw
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

今日も右手のレッスン

(放りっぱなしの中、さらに今頃こっそりup)

教本そっちのけで、右手の矯正をされているワタシです。
最近、仕事が超多忙で、まったく練習できておりませんので、矯正できているはずもないのですが、とりあえずレッスンには行きました。
そして、また右手の動きを見てもらっています。
じーっと先生に観察されるワタシ…。
緊張してとってもイヤンなのですが、キレイなフォームに直して貰える方がいいので、じっと我慢デス。
「脱力してください」「まだまだ力が入ってます」「手首から先に」「弓を傾けないように」
「均等な圧力で」「同じ速度で」「同じ音量になるように」「人差し指には力を入れない」
色々言われつつ、冷や汗をかきながら、ボウイングです。
「んー 中指と薬指が浮いていますね。弓に触れている指がすべて弦の響きを感じられるように」
なんと!脱力で思いっきり力を抜いていたつもりですが、今迄、持っている手の指も脱力していて、中指と薬指は、下手すると浮いてたりするのです。
そう、弓の持ち方、見た目は正しい形に持っているように見えるんですが、ホントに微妙な所が解ってなかったようなのです。いや、今でもよく解っていませんが…。
でも確かに、中指薬指に意識がいくと、弓を制御しやすくなりました。
ほほー!!こんなカンジかなー。(と思ってもいつも何か間違ってるワタシですが)

てなわけでレッスンは初歩の初歩、「弓の持ち方」まで戻ったのでした…。
次は、きっと、D線かA線のボウイングですな…(笑)。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

新しい弦の感想は…

(放りっぱなしの中、今頃こっそりup)

ビジョン・チタニウムを張ったばかりのフィーさんを持ってレッスンへ。
未熟なワタクシでは、よく音が解らないので、先生に、どんなもんか見て貰いましょう…。
「全部、新しいのに張り替えてみたので見てください〜」
「エ?切れましたか?」「いえ、そろそろ替えてみようかと思いまして…」
「ふむふむ。うん、上手に巻けてますね〜 ピンピン(指でハジいてみたりする先生)ウン…どれどれ」
ララララララ〜♪と、弾く先生。うわ!狭いレッスン室いっぱいに、スゴい音が響きます。
「うーん?ちょっと金属的な音がしますねー…なんて弦ですか?」
「ビジョンチタニウムっていうのです」「へー…」
さらに、いろんなフレーズを弾きまくる先生。激しく弾くと、室内いっぱいに残響音のエコーです。
「こ、これは、このバイオリンにあんまりあわないかもしれませんねー。このバイオリンは音がよく鳴るタイプなので…試しに、他のと弾き比べてみましょうかー」
同じように先生のバイオリンを弾く先生。わははは(笑)全然、音が違います。
これぞバイオリンの音ってカンジです。
「うわー!!比べるとワタシのは、すっごくうるっさいですネー(笑)」
「そうなんですよー マイクを通したような音っていうか…アンサンブルしたら目立っちゃいますね…」
「ゲッ!!それはマズイです。あの〜替えるとしたら前と一緒のドミナントのがいいでしょうか」
「うーん、もしかしたらインフェルド…わかります?…」「あ、ハイ。赤とか青のあるやつ」
「そうそう、ソレの青の方が、いいかもしれません」
「そうですか!じゃあ今度ソレ買ってみますっ」

インフェルド青!?なんかとっても珍しい選択をされたような気がするフィーさんデス(笑)
弦でこんなに音が変わるなんて思ってなかったので、もう興味津々です。
さっそく買って張り替えてみたかったりしますが、もったいないので、今のがヘタレてきてからにします…(笑)

というワケで、肝心のレッスンの方は、右手の動かし方でした。
手の向きを矯正されております。手首の使い方とか。ずっとボウイングです。
ザイツなんか弾いてませんとも、ええ。未完成のまま、さようならザイツ…(笑)
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

小技の練習

レッスン日記を書くの忘れてました(こっそりup)。

今週も、ザイツを弾くための小技の練習でした。
ほとんど練習してなかったので、上達するどころか下手クソになっていっております…。
もうコレは、あきらめようwww と言いたい気分でいっぱいですw
今日も小技の練習です。ここまで、色々、技を使わねばならないとはっ!!
でも、「こういう風に弾きたい時は、こう弓を使うのか〜」と、かなり勉強になります。
弓の毛、弦に着地→滑走→離陸→着地 みたいな、スローモーション解説まで☆
勉強にはなるんですが、まったく身につきませんwww
小技を使うために基礎練習が必要なのです。日々精進するしかないのです…。

日々、精進できないんですけどーーーwww
ああ、もっとこう、努力しなくても楽しく弾けちゃう楽器はありませんでしょうか…www

2楽章の叙情的なところは、キレイになってきましたとフォローされておりますw

あ、ちょっと楽しくなりそうな話題がありました。
先生の教えている個人レッスンの生徒同志で1度集まって宴会でもしましょうかという♪
各々、個人的に各パートを練習して、新年辺りに1発併せってのを、やってみましょうかという楽しそうな企画が♪
「ワーイ、じゃあワタシは地味で簡単そうな2ndバイオリンあたりがやりたいですー!」
と言うと「あらー2ndは難しいんですよ〜色々と苦労が…」
そ、そうなんだ…。
ところでワタシには、まったく発表会の話題が出ませんがwww
いろんな意味での配慮なのでしょうかwww
いや、今出たら確実に恥をかくだけですがwww
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。