2004年11月23日

祝日でたくさん練習

 祝日で会社お休み嬉しいな♪と言う訳で、今日は3時間位、練習しました。
 土曜日からバイオリンを持つ位置と向きを変えたので、ボウイングも左の指も、どこかズレ気味な今日この頃。
・ボウイングのチェック(相変わらず真直ぐじゃないー!)
・音階・スラー・スタッカート(スタッカート奇麗に響くように。ちょっとマシになってきたかなあ)
・マジャールの踊りの復習(ボウイングをチェックしながら。鏡を見ながら1曲弾いてた…)
・・・飽きたので、予習〜(笑)
移弦スラーだらけの曲2曲。移弦スラー、慣れれば美しくいけるカモ!(明るい兆し)
むしろ移弦しないスラーの音が切れ気味。これは何かうまくやる小技があるのでは?と睨んでマス…。
2音スラー&2音スラーに大スラーがついてる所は、1弓で半分ずつ、ふわんふわんと、2音スラーを2つ弾くそうです。スラーの複合技ですネ。
コレがまた、ふわんふわんとならずに、くっついちゃってただの4音になるか、逆に間が切れすぎてモロ2音ずつに分離しちゃったりとか、加減が難しいのでございます。

・その後、音程が気になって、音階練習
半音の指をくっつけるところを正確にするように。

そしてシナさんが「いい加減にやめて遊んでくれ〜」と苦情を言いに来たので、遊びました。充実した休日でした…(?)
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

予習

 雨降りなので、いっぱい音出して練習しました。…が、復習の2曲に飽きてきたので(できてもいないのに…)、コッソリ予習の時間に、しちゃいました。
ふむふむ、こんなカンジで進んでいくのネ…とさらっていると、少し先の方に、移弦スラーの音符だらけの曲がありました。ちょっと弾いてみたら、笑えるほど弾けませんでした。アッハッハ(笑) 年末位に、ここまで来るとすると、イヤンな年越しになりそうですなー。休み中に練習できて丁度いっか。…荘厳なる正月早々…ひどい雑音が、ご近所に…。あ!あの、お琴の「春の海」とかバイオリンで弾けないかなー…って、私に弾けるのは「日の丸」くらいデスね…ハイ…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

指の曲がり方がヘン…?

 右手がよくなったとたん左手が気になるもので、音程が正確にできないのが気になってきました。先日、薬指と小指の指先がくっつかないーと書いてたのですが、それだけじゃありませんでした!
 改めて、自分の左手の平をネックを包む形にして、指先が弦を指すように直列に折り曲げていくと、薬指が、真っ直ぐ下に降ろせず、指先が親指を指すように横向きになってします。力を入れて縦にしようとしても全然ダメ。これじゃ指先くっつくワケない…。アタシの指、ヘンなのかしら…?

 で、薬指と小指をくっつけて弾く半音、E線で、 ソ ラ シ♭ とかが、できません。ソ シ♭ ラ なんかもっとできません。

 今やってる曲、両方出てくるのに、ううっ(;_;)小指は普通にマムシ指だし…。
コレ矯正するトレーニングとか…あったら教えてください〜。指立て伏せは、時々やってます…。私のパーツどもは、つくづくバイオリンに向いてないようでございます…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

いいカンジ

 せっかく、しっくりくる持ち方ができたのに、寝て起きたら忘れたー!もしくは、気のせいだったー!…だったらどうしよう…とビクビクしながら練習しました。

 ウン…大丈夫…相変わらずいいカンジです。

 でも重音のスタッカートの連続、真ん中で弓を軽やかに弾ませる…って、んもー簡単に言ってくれちゃうわーん。ぼよんぼよんになるし、ズレズレになるし、タイヘンです。

 あと、弓を大目に使って速く動かすと、ボーイングがムチャクチャになっております。
あちこちに忙しく動いてるのが笑える位、恥ずかしいです…。

 手綱の持ち方を覚えたけど、暴れ馬制御できず…ってカンジですな…。

 最近、シリコンプレイヤーを買ったので嬉しくて首から下げていつも音楽生活デス♪
FMラジオがついてるので、NHK-FMでクラシック番組なんかも聴いてたら、NHKホールからのライブとかで、すんごいヴァイオリンの演奏が聴こえてきました。翌日は、すんごいピアノの音が聴こえてきました。どっちも「パガニーニの…」ってのがついた曲でした。
 パガニーニ…以前、食べ物のパニーニだと思っていました…ごめんなさい…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

弓、持てたよー!!

 昨日、突然、弓が逆側に反ってた!どうしよう〜なぜ突然こんな弓に〜オロオロオロ
…っていうをみました。怖かった。

 今日、あーでもないこーでもないと重音のスタッカートの練習をしてて、スタッカートするたびに弓がブレていくので、持ち方をいちいち直してやってたら、偶然すっごいしっくりくる持ち方になって、えっ!ええっ?お、おおおおおー!?
こ、これだぁぁぁぁぁぁ!!!!!

 親指つっぱってない。小指軽くのっかってる。動きやすい。軽い!!!
このことだったんだ…。今までずっと持ち方間違ってたよー(笑)

バイオリン始めて5ヶ月ちょっと・・・
弓が持てるようになりましたっ!
アハ アハハ アハハハ アハハハハハハ〜
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

れ、練習〜

 宴会は、2次会行かずに帰って、ちょっとだけ練習しました〜

 ヒサビサのバイオリン。らら〜り〜♪…ん、ん!?何、この新鮮な感覚は!
うまく弾けなくなってる…けど、感覚が鋭くなってて、新しい感動が☆
 毎日弾いてると麻痺しちゃうのかしらん…。
 強弱はミュートつけたら、わかんないにゃー。防音室があったらいいのに。
 で・・・明日のレッスン、ダメだこりゃー!(笑)
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

アセって練習中

 明日は2週間ぶりの教室だというのに、昨日も会社から帰ったら、もう夜中で練習できなかった…。珍しく時間を忘れるほど仕事に熱中してたのは風邪が治ったせいかも。

 さすがに今日はアセっておさらい開始。なんか今回、手の形にこだわってしまったせいか、出来にムラがありまくり。あと、指の強化運動サボってましたー!こ、これは、今からアセってやってもムリだろうなー…(笑)。

 そろそろバイオリン暦5ヶ月ですが、相変わらずバイオリン弾くの楽しいデス♪
毎回、何かしら新鮮でワクワクしますヨ♪いや〜飽きなくてホントよかった…(笑)
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月03日

風邪変幻

 扁桃腺が腫れてノドが痛い風邪が治ったと思ってたら、あったかいのに、やたらと、くしゃみが出て、次の日には、スゴイ鼻水風邪になりました。1日でティッシュ1箱は使ったのではないでしょうか。鼻かんでばかりで、仕事になりませんがな〜(*T^T)ズルズル
というわけで、文化の日の祝日も、鼻をかみつつ練習していました。

○指を見ながら弾いてみた
 手の形がうまくできてるか確認の為、左手の指の動きを見ながら弾いてみました。
最初の頃ちょっと見た以来、音で確認して押さえていたので、最近ほとんど見ていなかったのですが…ガ━(゚Д゚;)━ ン !! 基本の形を崩して、結構あちこち動かしちゃってました…。薬指だけ横にしてみたりとか、A線だけ形違うとか。よくこんなんで位置を覚えてたな…我ながらなんと器用な事を…。とか云ってる場合でなく、一生懸命直してました…。やっぱり定期的に色々チェックした方がよさそうです…。

○予習
 復習に飽きたので、予習にいってみました。分散和音がとても苦手であります!
特に、指を残している場合が苦手です。"この指で押せばこの音が出る"というのは覚え易いのですが、"この指を離すとこの音が出る"というのが全く覚えられないのです。ピアノは指を離して音を出すなんてなかったからなあ〜。しつこくやってたら手が形を覚えてできてきたんですが、油断するとまだ間違ってしまいます。こういうの出てきたら、初見ぶっつけなんて、絶対できないゾ…。


 弓の毛、1本、たるんでるヤツがいます。張るとそんなに解らないんですが、緩めるとあきらかに1本だけ緩んでます。まるでワタシのようですな┐(´ー`)┌
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月31日

修正修行中

 もうちょっと指のお腹側を使うように変えた、手の形に慣れるため、いろいろ弾いてみております。慣れたら前より運指がやりやすくなったような気がします(^_^)v

 でも、指のアーチが前よりぺったんこなので、隣の弦に触ってしまいがち。音が裏返りがち。押さえ方が甘いのかなあ。もしくは弦が伸びた…とか…!?

 弦は、最初に買った時のままで、1回も換えたことがないのですが、そもそも、伸びているのか、普通にこんな音なのか、イイのか悪いのか、違いもよく解らないんですの。

 弓も、いつ松脂を塗ったらよいのか解らず、1週間に1回位、そろそろ塗っておこうかなあ…とシャーシャーシャーシャーと2往復位、塗るんですの。丁度いいのかどうか、解らないんですの。

 トホホホホ〜。特に困ってないからいいのかなあ…。
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

問題解決の方向にて…

 本日、歯医者さんで、親不知を抜くために、大事をとって有給休暇をとりましたっ。
ううっあうあうっう?といってる間に、抜かれてました。最近は抜歯も全然痛くないんですね…。そんな顔半分、麻痺った状態で、練習しました(笑)。

・楽譜を見ながら弾いてみよう〜
極力、楽譜を見ているようにして弾いてみました。
弓がズレると思っていたんですが、ハレ?ズレない。弾けてるっぽい…?
ど真ん中は外してるかもしれませんが、とりあえず、駒と指板の間を外すことはなかった…。
オオ!!いつのまにか、まっすぐボーイングになってたのかな…。

・薬指と小指が離れてますの件
手の形をじっくり研究してみたら、指が立ち過ぎてるような気がしてきた。
E線の時、もっと、指の腹でぺったんこに押さえてもいいような。
これだと、小指が押さえやすいのを発見☆

んー、今日は、問題が解決の兆しアリ、歯も無事に抜けて、すっきりした日でした(笑)。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月24日

くっつかないけど…

 薬指と小指の指先が、どうやってもくっつきませんが、ちゃんとした半音が出ないのか、チューナーで確認だー。
 基本の手の形を崩さずに、E線で、1の指から、チューナーを見ながら正確な音の場所に指を置いていきます。1〜3までOK。その位置を離さずに、4の指を3の指の隣に下ろすと!ムム!シのフラットより微妙に高い〜(;_;)。目一杯寄せてるのに。クー!!
 ならば!小指の指先の力を薬指側だけにかけるのだっ!うりゃー!
…なんとか、シのフラットになったよ…?…でも、毎回コレ…?ううっ(;_;)
 薬指と小指の指先を輪ゴムで縛り付けたい気分です。

 今日は、終始、右手の親指が突っ張らないように、ふんわり持ちに注意しながら練習してみました。スタッカートだらけのアンダンテも、ふんわり持ち。…ちょっとムリが生じるところもありますが。ある曲の途中で、すごくラクにきれいに音が出るようになって、コレだわー!!と思ったものの、具体的にどうなっていたのか思い出せず。

 あと、Nさん日記を読んで、私は相変わらず、楽譜より、弦と弓の毛の接着地点を見てるので、改めて楽譜を見るよう心がけよう…と思いました…。

 忘れないよう箇条書きにしておきます。

・いつも、心に、ふんわり持ち
・楽譜を見よう
・指の強化体操をサボらない

…どんどん増えていきそうな…。
posted by フィー at 22:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

発展途上

 2弦同時押し、命中率があがってきました。うまくいったときは、普通の音に聴こえなくもない…かも(笑)。
 爪の先、伸びてもいないのに、白い部分が増えちゃった。爪が短くなってきてるらしいデス。でも、爪切りで白いトコちょっと切ってみたら、やっぱ深爪になったらしくて、痛いデス…相変わらずアホです(T_T)

 そろそろ飽きてきたので予習やりました。ハイドンのセレナーデ、きれいな曲で嬉しい♪知ってる曲は、きれいな演奏を頭に思い浮かべて弾くので、うまく聴こえるような。
逆に、知らない曲だと、???と思ってるので、ギコギコに。ひどいギャップだー…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月20日

台風なので

部長より、"嵐が来るので、定時で帰宅なさいまし"指令が出たので、イエーイお疲れ様ーん♪と、外に出ると、滝のように雨(T_T)。靴に雨が溜まってチャポチャポいいながら帰宅…。

  雨の音がすごいのでコレはチャンス☆思いっきり練習だー。

・2弦同時押しっ
・E線のド(伸びよ小指)
・いつもと違う指番号

 …ツライ…弱点を突いてばっかりの練習はツライ(T_T)。いや、本来練習とはそういうものですが。しかしホント今までもう何度も(ムリだ…こんなのムリ)と思ったのに、何とかなってきたってことは、ひょっとしてコレもそのうち微笑ましい思い出になるのでしょうか…。

 今日は、シナちんが邪魔しに来なかったので、2時間も練習できましたっ。
と思ったら、リビングで、袋に入れておいた猫のドライフードが大散乱の大惨事!!
にゃろめ〜☆

 台風トカゲは今、山梨だそうです。
posted by フィー at 23:33| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

イニD!?

 今夜も、2本の弦を、1本の指にて押さえるのに余念の無い私デス…。

 中指はなんとか成功するものの、弦の間も広めで、ちょっと細い薬指が、
どーしても、できないー(T_T)

 ぬっ失敗 この辺でどうだっ くっあと1ミリ うっ片方落ちた ここかっ
 ぐにっ ああっ関節が逆に いててっ爪に入った お ここかっ?
 この辺、成功率高いかもっ ココ? きわどいっ ここだっ どうだっ☆

 そうワタシは、いつしか、A線の時は、きわどい場所を爪の角っこに引っ掛けて押さえ、E線の時はグリッと倒してギリギリ届かせるという反則技を極めていました…。

 ああまるで、タイムを縮めるために、道の側溝にタイヤを引っ掛けながらカーブを曲がる事を編み出した、イニシャルDの主人公、拓海のドライビングテクニックのように。
…って、何の話なんだ!!(笑)…スイマセン…。

 しかし、この反則技には致命的な欠点が☆逆側の爪には引っ掛けることが出来ないので、E線→A線ができないのだ。そうそして、拓海のタイヤ引っ掛け技も、下りのある場所でしか使えないのであった…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

チャイコフスキー「大序曲1812年」

 先日の宴会で会社の人から聞いたんですが、今月30日に、陸自朝霞で、大序曲1812年のコンサートがあるそうです。そう、曲に大砲のパートがあるというので有名なあの曲が、本物の大砲を使用して演奏されるというのデス!!うをー!!耳が壊れても是非聴いてみた〜い!!と早速整理券を申し込んでみたのですが、土曜日なので教室レッスンと重なっちゃうんだなあ。でもめったにない機会ですよネ、コレ…。
詳しくは、 こちら に載ってマス。

 そして今日の練習は、
・2弦同時押しの練習
 指の幅がぁぁぁぁ…足りないぃぃぃ。A線側は、爪とその横のもう指先の側面、
 E線側を弾く時は、もう横倒しの状態で何とか音になる状態…。
 でも横倒しだと音程がズレてしまうので、よろしくないのう…。
 びっくりしたのが、爪で押さえても、ちゃんと音が出る!?(笑)

・「アウリスのインフィゲニア」より 
 アウリスのインフィゲニアっていうのは歌劇のようです。
 3重和音、軽く弾ける様になってきました。あとは、同時押し…。

・17〜19番
 同時押し部分がダメで延々…。そう今日はドレをやってもコレばっかりーウエーン。
 半音の音程がきれいに決まるように指の位置を覚えこみました。

 今日もシナちんが「寒いからヒザに乗せろー!!」と抗議にきました…。 
posted by フィー at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

自習のお時間

 台風で教室が休みになってしまったので、自習中。
マルトレアクセントの成功率をあげるべく、レッソー レッソー レッソー…
そればっかり何回弾いたかわからない位やってたら…飽きました…。
成功率はボーイングの調子によるのです。調子がいい時は、曲もキレイに聴こえます。
でも、常に調子よくなきゃダメなんだあ。腕かー手かー角度かー。相変わらず、試行錯誤。
副産物として、最近、弓を一旦離して置きなおすのが安定してきたので、もう休符が怖くないゾ♪
posted by フィー at 22:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

マルトレアクセント

 突然、できた…ような…。時々失敗するけど、こうすればいいんだ!っていう、なんとかいけそうな雰囲気をつかんだゾ!多分。

 その時テレビでは、1ヶ月1万円生活バトルが放送されていました。
 よいこ浜口の「獲ったどー!」と一緒に「つかんだどー!!」と心で叫ぶ。

 それが、ダウンで圧力かけた後、びんよよんよんよんよんよん〜位、弓が跳ねてたんですが、そこで「力を抜いて」って云われるので、すべての力を抜いてたんです。でも相変わらず、びよんびよんなので、そこを、むしろ腕の力を軽く乗せながら下ろす位だと、うまくいきそうです。力を抜くっていうのは手の力で、腕は全部力抜いちゃいけないんですね…。

 冬ソナにはまっている会社のHさんが、「冬のソナタ クラシックコンサート」の録画テープを貸してくれたので観ました。チェ・ジウさん超カワイイ☆でも冬ソナ名場面はいいから、バイオリンを映してー!!と思いながら(笑)。キレイな曲が多くてオケの曲になってもなかなかステキです。演奏は東京フィルと韓国のアーティスト達。指揮は、ボブ佐久間。ボブ…?
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

タコ

バイオリンを弾き始めて1週間頃から3ヶ月位ずっと、ワタシの左手のひ弱なヤワヤワ指先の皮がめくれちゃっては、3日位で治癒して、またヤワ指に戻ってたんです。なんという再生能力なのだ…。指先がヤワヤワだと、弦が食い込んで痛いし、しっかり押さえられないんで、なんとか頑丈にならないものかのーと思っていたんですが、ここ1ヶ月ほど、ついに、タコになっちゃったみたいで、ずっと固まったままに☆パソコンのキーボード打つのに、多少違和感ありますが、以前よりずっと弦が押さえ易くなりました!タコばんざーい♪
…なのですが、練習サボったら、脅威の再生能力により、すぐタコいなくなりそうでコワイ…。

雨ザーザーの音にまぎれて、思いっきりボーイング練習しました。
以前、あんなに、ムリだー!!と思っていたのに、全弓、元から先弓まで、意識せず普通に届くようになってる自分にビックリです。
以前、弓が持てないー!!とも云ってたのですが、こっちは、いまだにしっくりくる持ち方をつかんでいません…。親指がいつもツッパリ気味です。
マルトレアクセントは…まだダメです…曲として成立しない状態です(笑)。
ハ長調の音階と分散和音。ハ長調だとなぜか安心。
かなり昔の小さかった頃、ピアノの先生に、ドレミを、
ツェー デー エー エフ ゲー アー ハー ツェ〜 と教えてもらいました。
そのなにやら呪文のような響きは、幼いワタシには、かなりインパクトだったのでしょう。今でも、ハニホよりツェーデーの方を強烈に覚えているのでした…何語かもわからないまま…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

先弓まで4センチ

 私は、本当にノロマなカメなのが判明しました…。特訓だー!と金属ミュートつけて、全弓ボーイングを猛スピード…のつもりなのに、どこが猛スピード?って位、ノロいんデス…。もう音とか角度とか全然メチャメチャで、とにかくスピード重視のヤケクソボーイングで、腕を、これでもかー!と、自分では必死で最速に動かしているつもりなのに、とにかくノロい…。これはバイオリン弾く以前の身体能力の問題ではなかろうか…腕立て伏せが1回しかできないひ弱な腕力に問題が…?左は四十肩体操、右は筋トレ…バイオリンが、体育会系だったとは…。

 でも、最速トレーニングをしてから、マルトレアクセントの元→先が、できそうになってきました!一瞬で(ちょっとノロい一瞬ですが)、先弓まで、あと4センチ位の所まで跳ねずに持ってくることができるように。あと4センチは、手の長さが足りないんだと思うんだけどなー(笑)。

 で、早速、メヌエットを弾いてみたけど、まだ遅くて、曲に妙な間が空いてダメだった…まだまだだなあ…。

 ボーイングも見直し。いつのまにか腕の力がちゃんとのってなかったようで、意識してのせるようにしてみたら、いい音が出るようになってビックリ。やっぱ基本は大切だにゃ〜。

 あと、なめらかスラーの練習。もうスラーとスラーの間も全部スラーであるかのように執拗に音階練習。ちょっとは、大人弾きに聴こえるようになったかなー(笑)。

 地道な練習に励んだ1日でした…ううっつまんない…やっぱり曲が弾きたいよー…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

妨害

夜、シナさんがイスの上で寝てる間に、こっそり部屋に行き、そーっと練習開始。
音階〜曲〜音階〜スタッカート〜曲の練習とやったところで、
ニャーーー!
ワーン、でもなんとか40分位練習できました…。
本日気づいた点
・左手小指を使わない時に油断して肘を中にしてないので、いざ小指の出番が来たときに届かなくてあわてるハメに。最初から肘の位置を考慮しよう〜。

現在、台風(メアリー)接近中。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。