2004年09月29日

猫とバイオリンと朝まで…

一昨日、昨日ともに、ベッドに座って練習を開始30分後、
ニャ〜〜!ンニャ〜〜!!
怒ったシナさんに押し倒され、そのままベッドで朝まで寝ていました…。
バイオリンと、シナさんをお腹の上に乗せた私、川の字ならぬ八の字で。
一応バイオリンは寝転んだままケースにちゃんとしまってましたが。
朝5時に起きました…シナさんは、どっかいってました…。

今会社デス…。
posted by フィー at 09:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

白鳥への道

 白鳥を夢見るワタシはペンギンのヒナってとこでしょうか。アレッ大きくなっても飛べない…ちょっと種類違ってたのね…ボー(遠い目)…みたいな(笑)。

 そんな4ヶ月のヒナは今日も地道に練習をしていました。
ボーイング全弓速め
 白鳥のように。美しい音を保つように。
 パンにマーガリンを塗りつけるように!
 …マーガリンイメージなかなかよかったです(笑)。
ト長調の音階のバリエーションいろいろ。
 強弱 指板側狙うの慣れてきた。
 デタシェ いいのか悪いのか全くわからず。
 マルトレ 圧力抜いたとき弓が逆側に動いてしまう。
 マルトレアクセント 先弓に戻るまで時間が止まって欲しい(笑)どうするんだこりゃ。もはやお手上げ。
ト長調分散和音
 慣れてきましたゾ…と思ってたらいきなり間違ったりする
次の曲をサラっと、その次の曲メヌエット…出出しからマルトレアクセントだよ…しょうがないので、元→中でサラッと
弾く。この曲はヤな曲です。
ハ長調音階と次の曲は、まあまあいけそう。
その次の曲は3重音が!やってみたけどG線の音出ません…困った。
今週の予習はこんな位でいいかも。
白鳥への道は遠いのだった…。
posted by フィー at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

お笑いバイオリン道場2

 前回の録音から約1ヶ月。習い始めて4ヶ月の記録として録音してみましたよ…。果たして成長しているのでしょうか。うひゃー相変わらず笑えます。ヘンだなあ(笑)。ステレオミニマイクを購入したので、ミスった音も臨場感あふれております。途中でボイスレコーダの電池が切れて失敗ヴァージョンのまんまです…。聴いてやろうという勇敢な方…ゴメンナサイ。

白本1巻のボスキャラ。重音が不協和音に…そして強弱ありません…なぜなら弾くだけでいっぱいいっぱいだから…。
狩人の合唱

おまけ。良い子は聴いてはいけません☆遊んで弾いてた初心者でも弾けるルパンです(原曲はキー違う)。ちゃんと弾き方を計算しないと弓が足らなくなることが判明しました…。バイオリンは難しいなあ…最後へろへろで、とっつぁんに捕まっちゃってますな…。
ルパン三世

トホホ感を満喫された哀しいあなた
ルパン三世キャラクターチェック
でもして気を取り直してクダサイ。ワタシは不二子ちゃんでした。一体どこが。ルッパァァァン♪
posted by フィー at 23:27| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

ルパン ザサー

 今週はスゴイ!明日もお休みだなんて。今週は教室がお休みなのもあり、気の緩んだワタシは、マルトレアクセントから逃飛行。気がつけば、何故かお遊びで弾き始めた「ルパン三世」の完成度を高めるのに熱中していました!!(アホかい)

 …明日こそ真面目に教本に取り組もう…ウン…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

パチンコのマルトレ

 いや〜、時間があるって、生活に余裕があるって、いいですね〜 ブラボー三連休っ♪

 今日の練習メニュー
☆狩人の合唱
 元気よく!スタッカート!全弓!デカい音!
 ハァハァ…自分では、かなり思い切ってみたんですが…。
 下げの速い全弓にもビビるなっ☆もう押さえつけ気味っ。
 だけど、音が雑になっちゃうんだなあ…。
 最後1の指で2弦同時押しの重音があるんですが、コレがもう出たトコ勝負のバクチですね(笑)。

☆ト長調音階2オクターブ
 昨日、先生が、マルトレアクセントの練習の時、
 「パチンコ(ゴム製のやつ)を、はじく時のように」
と云ってたのをふと思い出す。弦を弓でギューと押さえてから、瞬間解き放つ!ためてー放つっ!ためてー放つっ!…音の出方は、ちょっと掴めて来たけど、放った弓が、おとなしくまた弦の上に戻って来るわけもなく、次に素早く弦にあてるとベンベベンベベベンと大暴れ(T_T)。そこを右手の人差し指で、またギュと押さえて放つっ…とか、ずっとやってたけど、元弓から先弓まで戻るのは全然ダメ。半分位が精一杯だなあ…。
 そればっかりも飽きたので、ト長調の音階と分散和音の練習。なめらかに、無意識に弾けるように。音階の練習は好きかも。4の指の準備がノロい。がんばれ小指。ああ…カクカクのマムシ指になってるゾ…ガンバレー…。

 マルトレって何なのかを、ネットで調べてみました。ワインでした(オイ)。
いや…あの…解説を発見して読んだんですが、よくわからなかったんデス…ゴメンナサイ…。
posted by フィー at 20:45| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

しっくり

 早く帰れたので今日も調子にのって弾きまくりです。
1巻の終わりの3曲は、暗譜でつっかえずに弾けるようにはなったのですが強弱等の表現力が今ひとつ…。

 ト長調音階と「鳥がたよりを」と「つりがね草」の練習。
2の指置く時、手の形を動かしちゃう。

 ト長調音階2オクターブ これはバリエーションで練習なので、しばらくかかりそう。知らない単語が出てきた。デタシェ マルトレ ポルタート …だそうです(それだけか)

 ト長調分散和音 ああっ音が離れると次の指がわからない…。最近、他のも何回か間違えながら練習してて、しばらくすると突然、あっ☆こうだ〜!と、しっくり来る瞬間があり、その後は突然なめらかにできるようになる時があるのが判明。あとはソレ忘れなきゃいいんだけどな…。

 こ、ここまでやっておけば、予習足りると思うのですが…やりすぎ感もあるのですが…運命やいかに☆
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

弾ける喜び

 今日はちょっとだけ早めに帰宅できたので、音出して練習ですっ♪もう調子にのってG線ボーイングやりまくり、「狩人の合唱」弾きまくり、残りの静かな2曲を弾いたら、調子にのりすぎててヘタクソになってしまった…。弓に勢いがついてると止められないよう…弓暴走。もっと返しをデリケートにせねば…。曲の完成度は70%位です…。

 落ち着いた所で予習のト長調の音階の練習と「鳥がたよりを」と「つり鐘草」の練習。「つり鐘草」は奇麗な曲で練習に身が入…っていたのですが、ついにシナさんが「いいかげんにせんか〜」と怒ってやってきたので(E線は何の関係もなかった模様…)本日の練習は終了。疲れてシナさんと一緒にそのまま寝てしまい夜中に起きました…。ウワー弓の毛、張りっぱなしだった…(・・;)

 今日って敬老の日だと思ったら、いつのまにか移動してたんですネ…。週末は3連休だ〜いっぱい練習できるかも…嬉しい〜♪って、最近すっかりバイオリンに取り憑かれてきてる自分が恐ろしい…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月14日

バロックよりも古い

 今日も残業星人に拘束されてしまった(T_T)

 会社で、ある人の机の上に、カラヤンや小澤指揮のクラッシックCDが置いてあるのを発見。ジーっと見てたら、持ち主が戻ってきたので「トッカータとフーガ、好きなんですか?(ちゃらり〜鼻から牛乳〜♪の曲だよなあ…)」と聞いてみたら、「バロックが好きなんだよねえ。いやそれ以前の、もっと今の楽器が楽器として完成されてなくて…その頃の音楽が…バロックというのは…弦楽器がね…」と、すごいいっぱい語られて「あ、CD聴く?持ってきなよ」と、謎のCDを借してくれました…コワイよ…。さっき聴いてみたんですが、なんか遺跡で宝を発掘している時の音楽に聴こえました…。

 今日は予習として、ちょっと先の曲まで、楽譜を読みながら小さく歌ってみました。ううっ(T_T)ソルフェージュだよ…。懐かしいなあ…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月12日

篠崎100本ノック☆

 N先輩の100本ノック宣言に刺激され、休日で時間があったので、本日は私も復習を兼ねて、昨日入手した篠崎バイオリン教本1で100本ノックすることにしました(何故体育会系ノリ)。1番〜100番まで挑戦っ。

 篠崎教本は、所々に細かい解説がついているのですが、それがなんとも古式ゆかしい感じです。ツッコミたくなるのを抑え、最初の基礎から開始。おっと!?早くも13番でドの音が出来ない…。1の指に2の指がくっつかず、右手で中指をウリャと移動させる始末です。しつこく続きをやってたら、左手がギクシャクですがドになってきました。その後も各弦の2の指部分でつっかえますが概ね順調に進み、約半分の「49番むすんでひらいて」で問題が。"同じ指"で。1つの指で同時に2弦押し技です。押しそこねと押し忘れで何度か失敗。50番ルーマニヤ舞曲、"弓をかえて"は、どうかえるのか解らず普通に弾き…(後から一旦離して置きなおす事が判明)。その後も"2弦同時押し"と"弓をかえる"、さらには"強弱"の出現に苦しめられながら、100番まで達成!つ、疲れた…曲数が多いよ〜。でも色々と練習になったので、よかったかも!曲は荒城の月が好きでした。ところで、パサニヤの唄って歌詞もあるんでしょうか(笑)。何ですかパサニヤって…。

 白本の最後3曲の練習。指が各自の配置を覚えてきましたヨ。でも、すぐ忘れてしまうアホ指です…。

 2巻の最初の予習。2の指を1にくっつける音と音階の練習。かなりムリしてる感です。篠崎100本ノックでやったおかげで、大分マシになってきたような。

posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

バイオリニストのように

 今日も残業でしたヨ…。会社でいきなり停電して真っ暗に。皆のパソコンが消え悲鳴が。自家発電ですぐ復旧したものの、私の作成中の文書10枚は昇天し、目を開いたまま寝そうになりました(T_T)

 帰宅後、ストレス解消にちょっと練習。
速い全弓、コツをつかめてきたのか、調子がよければ打率8割位、ヒットするようになってきましたヨ(笑)。でも油断するとダメです。ホントに微妙な感じです。なんてデリケートなんだ…。

 次に、バイオリン曲のCDを聴いた後、バイオリニストになりきって、教本の曲を弾いてみることにしました(笑)。美しさを優先に。するとアラ不思議。右手の動きが気のせいかなめらかに(笑)。ウーンと考え込んでた顔も、音にのせて微笑してみました…が、所詮は猿真似、それが精一杯でした(笑)ああ、思い込みで上手になれたらいいのに…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月08日

基礎練

 今日も時間がなくてちょっとだけ練習です。

 付点スラーのできない所、考えたら、スラー付ける以前に、速い全弓自体が、前からキレイにできていませんでしたヨ…オイ☆ という訳で、基礎練習へ逆戻り。サッサッサッサッと弾くよう速い全弓の練習をしました。が、ちょっとやっただけで恐ろしく体力を消耗…バッタリ。…ジョギングでもするかな…バイオリンなのに…。

 ちょっとマシになったのを忘れないように書いておきます。
・右手:気持ち人差し指側に力を。シャツアイロン感覚で
    (表現が自己的でスミマセン…微妙な圧力加減デス)
    速いけど肩肘リラックスでも弓はちゃんと持つ
・左手:指先だけでしっかり押さえる。ちょっとでも浮いてるとキーンになりやすい

 バイオリン道は思ったよりも果てしないようです…。
posted by フィー at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月06日

ふふふふてん…

 タイヘン…簡単にできるかも。と油断していた付点の練習のうち、ちゃんとやってみたら出来ないのがあることに気がつきました。いや、付点っていうより、スラーのようなんですが…。A線で
 ラシド シ ドレミ レ ミレド レ ドシラ シ
くっついてる3つがスラーです。
全弓1弓で3音弾き、次の1音は速い全弓で戻る。
…も、戻…戻れない…気持ちだけ焦って勢いよく弓を上げるも、カスッとした音に…。できる中弓から少しずつ増やして、全弓!スカッ!空振りデス!!(T_T)

 つ、疲れた…全弓は体力がいるなあ…。

 富士ゼロックスの、ボイスパーカッションのお兄さんに、ヴァイオリンのお姉さんが融合してるCMで、お姉さんが最後にやるピン!ってアレ、ピッチカートですよネ?カッコイイんですね!
posted by フィー at 23:44| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月05日

猫とE線

 昨日つっかえてうまくいかなかったE線の音飛び音階を練習。指がもたつくところをしつこく練習。次は、E線メインの子供とこぶたと郵便屋さんのつっかえるとこを、しつこく練習…してたら、「ニャ〜!」とシナさんが鳴きながら部屋にやってきました。「やかましいぞー」と抗議にきたようです。しばらくひざにのっけてお相手をしたら「もういい」と出て行ったので、フ〜続き続き…と、G線の音階と曲を練習。

 飽きてきたので遊びで曲を。E線の所を弾き出すとまたシナさんが「ニャ〜!」とやってきました。やれやれ…とヒザにのっけて撫でてたら「もういい」と出て行きました。

 さらに、G線の小さな遊び友だち、ちょうちょ、リゴードン、付点と練習し、主人は冷たい土の中にを弾き始めたらまたシナさんが「ニャ〜!!」とやってきました。

 あれ?何かE線を弾いてる時にシナさんが来るような…たまたま偶然かな?高い音に反応するのかな?私の呼ぶ声と同じような音なのかしら?どれ実験だー!とチューナーを起動してチューナーに向かっていつも呼ぶように「シナや〜」と呼んでみたら、C#高めでした(笑)。E線の音じゃないなあ…あ、猫の声に近いのかな?と、シナさんが鳴いた声を見てみたらEとF#。E線の音でした。偶然かもしれませんが、面白い実験でした☆

 …って練習しないでそんな実験に力を入れてどうする…。
でもシナさんは、うるさいものがキライなので、バイオリンは迷惑以外の何者でもないようです。フジ子ヘミングもピアノの周りに猫がたくさんいたし、昨日見たシャインのデビッド・ヘルフゴッドも、ピアノの上に猫のってたけど、猫が平気でいるのは、やっぱり、上手いから…なのかしら…。
posted by フィー at 23:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

予習やりすぎ…

 ミツバチの次は「別れ」という曲ですが、ソレも成功してないのに、前回、前々回の教訓を踏まえ、次をサラリと予習をしておくことにしました…。

 次は…E線…。E線を弾くとバイオリンの中からザリザリ音が出るんですが…何でしょうコレ…。

 「白ばらの匂う夕べは」美しいタイトルに見合うように弾かねば…。
 「雨だれ」歯切れよく弾かねば…。
 「子供と子ぶた」リズムが色々変わってムズい…。
 「郵便屋さん」これもスラーがムチャムチャに(T_T)
 曲が多くなってきたなあ…。

 G線。う、左手ねじるし、右は肘があがってツライですな…。
 わ!fフォルテとpピアノの弾き分けがある!
 (ちょっとやってみた)…大差ないッス…。
 「小さな遊び友だち」「ちょうちょう」「リゴードン」
 とりあえずメロディラインを確認。

 付点音符…いつも付点になりがちなのでいけるかも…?

 「主人は冷たい土の中に」タイトルが悲しい…けど、これ♪はーるかなるスワニー河〜♪って曲と同じなんですが…。
 「ラルゴ」あ、コレは、♪遠き〜山に〜日は落ちて〜♪っていう下校時の音楽ではないかー。この間の「新世界より」でも聴きましたが、あの時は出だしキレイに静かに演奏してたなあ…。いきなりオクターブ低くなる所がムズいー!
 「狩人の合唱」なんと、ついに、教本1の最後を飾る、明るく勇ましい曲です。…長い…コレ、ホントに弾けるようになるのか不安デス…。

 ついに教本1の最後まで予習してしまいましたー!(見ただけじゃん…)これ以上はないので今度は大丈夫♪…なワケないー!全然弾けてないゾ〜…ヒ〜。
posted by フィー at 23:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴマカシ技…

 9月初っ端の昨夜は、残業で練習できなかった…(;_;)。
今朝は早起きして、ちょっとだけ、ぶんぶんぶんを弾いてみました。スラーの繋ぎ目、しつこくやったせいか、ゆっくり弾けば、まあまあまともに聴こえるようになってきたのに加え、この曲ってば元々歯切れのいい曲じゃん?と思いなおし、スラーの所もハッキリ音が変わるように左指の変更速度を強化した所、ワーイごまかされて繋ぎ目が目立たなくなりました〜ヨッシャOK〜!
…こんなんでいいのだろうか…ま、いいや…とりあえず次行こっと…。
posted by フィー at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月31日

酔っ払ったみつばち

 時間がなかったので、ミュート着けて、ちょっとだけ練習。
ミツバチのスラーとスラーの
♪お池の周りに野ばらが咲いたよ♪
の部分だけ、これでもか〜これでもかぁぁぁ〜と、ゆっくり弾けてから段々速くしてみて、50回位弾いて、力尽きました…バタンQ〜。
それでもちょっとマシになった程度で、相変わらず、速く弾くと、しゃっくりの酔っ払いみつばちデス…。
左手はハッキリクッキリ、右手は、なめらかに〜と別の動きをしていても、両手のタイミングは完璧にシンクロ!じゃないとキレイに繋がらないみたい。特に、右手、上げ弓に入る瞬間が一瞬遅れるんです。

 うわーん、こんな簡単そうな事がこんなに難しいなんて思わなかったヨ〜(T_T) BGMに 100円均一で購入したヴァイオリン名曲集の美しい演奏を聴きながら、途方にくれる私なのだった…。今日で8月も終わりですね…センチメンタルな秋が来るのね…。
posted by フィー at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

ぶんぶんぶん

 風邪気味だけど、2時間位練習したよ〜ん。
何しろ今度の宿題は、マジでヤバイんデス。
今までのは曲が簡単な分、サラッと予習でまだ何とかなったけど、これからは真剣にやっていかねば土曜に滝のような冷汗をかくことになるでしょうっ。
特急進行中で嬉しい反面、マズイぞどうしよう感に満ちあふれ、いそいそと練習にいそしむ私なのだった…。

 今日の練習メニュー まず、重音。
左の指は今までよりA線に触らないよう若干たて気味に、
右手は、この角度だなって所を外さずまっすぐに。
ちょっと弓に圧力をかけ気味で弾くと、和音が鳴るようになりました。
でも美しくない…ギューってカンジ。圧力をちょっと減らす?

 上げ弓から始める移弦
これは数回弾いて慣れたらよくなったみたい…。

 スラー
みつばちができないよ〜っ(T_T)

ぶんぶん ぶん はち がと ぶ
おい けの まわ りに のば らが さい たよ
ぶんぶん ぶん はち がと ぶ

くっついてる所をスラーで弾くんですが、スラー部とスラー部の間が、開いてしまう。なめらかにならないんデス。
なめらかにー!と念じながら、右手と左手のタイミングをこれでもかーと合わせながら、そこばっかり20回位弾いてみましたが全然ダメ。
おいっけのっまわっりにっ ってシャックリみたいになってマス(T_T)

 予習でE線の音階の所をサラっと。うわー音階にさっそくスラーが組み込まれてる〜抜かりがないな…この教本…ううっ(T_T)。スラーが入ると、弓の上げ下げの順番で、何故か大混乱してしまう…。

 慣れればなんとかなるのかな?明日も頑張ろう〜。
posted by フィー at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

アバウトな耳

 早く帰宅したので練習です…かなりサボってしまった…もうダメかも…。

 どうも音が合ってるかどうか、よく解らないので(致命的かも)今日もチューナーを見ながら弾いてみました。

 最初は手の形を作って「指の位置このあたりでファ」とか覚えていたのに、微妙に音が違うのですが、ひょ、ひょっとして、さらに細かく「指先のこのあたりで正確なファ」って覚えなきゃダメなのかしらっ…マジ…?

 ワタシの耳の精度は、かなりアバウトなのが判明したってことでひとつ…(追討ち?)。

 風邪ひいたみたいで熱っぽくて頭痛が。頭痛の時に私のバイオリン、キツイですよー。薬飲んで早めに寝ました。
posted by フィー at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

お笑いバイオリン道場1

 今日は、私の恐ろし〜い演奏を、録音して聴いてみようと思いたちました。手持ちのボイスレコーダを近くに置いて、演奏開始。こんな簡単な曲でも、完璧に弾こうと思うと、うまく弾けないもんですネ…。音は外すし、リズムが狂うし、隣の弦弾くし、音が裏返るし、移弦失敗するし、ヒドイものです。とても人様にお聴かせする様な代物ではありませんが、あえて記録として保存しておけば、よい思い出にって…苦い思い出だよ…てことで、下に晒しましたー。

 3ヶ月練習してどれ位のもんになるのか聴いてみたいという方、安心してお聴きになってみてください…ヘッポコですから!これでも何回か弾いた中で、まともなのにしたんですが、微妙に笑えますから。ステレオマイクがなくてモノラル録音で音が小さいです。ステレオマイク買おうかな…。

 最近やったタイトルのついていた3曲です。wma形式です。

アマリリス

メリーさんの羊 D線

日の丸

 …聴いたこともないようなステキな演奏でしたねーサヨナラ〜(ダッシュ逃げ)
posted by フィー at 23:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

音程が…

 多忙につき30分だけ練習。
 左手の指、同じ場所を押さえてるつもりでも、指先の場所によって音が変わってしまいます。何とも音痴なメリーさんの羊であることよのう…音が不正確なのはわかるんですが、どれほどのものかいっちょチューナーを起動して、D線でメリーさんを弾きながら見てみました。音が合えば緑のランプが点きます。

 ファ#…いきなり低めにハズレ
 ミ…ミの範囲外ですがな!(笑)
 レ…開放弦なので緑ランプ当たり前
 ミ…今度はちょっと高過ぎだ…。
 ファ#ファ#ファ#…よしよし合ってきた
 ミミミ…低すぎた…。
 ファ#…いい感じに当たり。
 ララ…A線の開放弦で緑。チューニングはバッチリだ(笑)

 てな感じで、案の定ダメダメでした。特に1の指(この際4は除外視)。ウワーン、私のヒトサシ指に問題があるんだよう〜ゼッタイ。…本日も泣きが入って…終了…。
posted by フィー at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。