2006年03月12日

2回目

胃はポーションを飲んで全快したのですが(ウソ。エクスポーションだったら更にマズくなるのかアレわw)、今週も会社は相変わらず忙しかった。でもワタシは休出しなくていいだけマシというものですワ〜w(ポジ思考)。
今週の練習時間、土曜日2時間出かけに1時間。計3時間で何ができると言うのか…でも0よりマシというものですワ〜(ごういんぐポジ思考)。

■カイザー1番
デタシェ−左手4の指を使う様に修正練習しました。でも4の指は音がヘン。先生に、左手の親指の位置がよくないのと、手のひらの向き、小指の手の形などを直してもらうも、手を離すと元通り…ダメッス☆長年やってれば何とかなってくるそう。でも小指の先が逆に曲がってるのってやっぱ致命的コレ。どうやっても薬指とくっつかないもん☆
スタッカート−弓を多めに使用すること。ピタと止まらず超微妙に逆戻りするか、機械的に止まって余韻がないかのどっちかで、音がイヤッス。でも、まーいいやということに。
次回は、他のバリエーションを2個宿題だお。

■ガヴォット マルティーニ 鈴木3巻
あるフォルテで弓先から全弓を使うために、2小節も前から徐々に弓の位置をずらしてゆくなどという、計算高い生き方をしたことがありませんw そんな先のこと考えたこともないよ…ビックリだよw
まだやり残した事はあるけど、強弱もついたしってことで、○にしてもらって次へ♪

■メヌエット 鈴木3巻
レー ソラシド レーソッソッ の有名なメヌエット。
最初のレとソ、指を素早く隣の弦に移しますが、若干、間が切れますよね。イヤです。切れたくない☆レを短めに、音の末尾を軽くして可愛く誤魔化していますが、そこが気に入らないのです。指1本で2弦同時押さえにするしかないのかなあ。でもそれだと指幅が足りなくて押さえきれず、レもソも音が汚くなるしなー…。
メヌエットUは途中第二ポジが出ます。鈴木教本は、2巻でポジ移動をやった事になっているので普通に出てくるのですが、いきなり3巻からのワタシは「ン?この番号…なんですか(?_?)あ、この音の先、この場所じゃ弾けないのか☆」としばらくしてから気づくという…。ちょっとやってみたけど、急に移動したり戻ったりできないおうぉぅ(素人のストレート過ぎる感想)で次回宿題。

■第二ポジションの練習 白本3巻
場所を移動するのは、親指も一緒に移動するのもずいぶん慣れたのですが、弾いた指を置いておくのがダメ。もう弾いたら指は開放したい。したくてたまらないw たとえその場所を忘れてズレようとも、用がない指は(あるけども)全部パッと放してしまいたいのだー。そんな指を「まあ落ち着け。すぐ出番来るから」と抑えて押さえている状況なのであります。忍耐忍耐。
上から3つをやったので、後、残り宿題デス。

なんか、宿題、多い…カモ?…がんばれ自分。
【関連する記事】
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

胃にくる風邪

一昨日、夕飯を食べてから、なんか胃もたれがするーと思ってたら、夜中に悶絶するほど胃が痛くなって熱が出ました。
ワタシは胃腸が丈夫で、めったに胃が痛くなったりしないのですが、こここれは痛い☆
風邪薬と胃薬を飲んだけど効かなくて、うーんうーん(飲み合わせよく解らず)
熱は38度位だったので、たいしたことなくて、1日寝てたら、復活しました。

えーん、1日食べ物食べてないー。

熱が下がったので会社にきたら、また熱が出ました。胃はだいぶ直った模様。
今、やっとおにぎり1個とヨーグルト食べて風邪薬飲んだ…。

この胃が痛い風邪は、今年流行なのですか?ちらない?w
posted by フィー at 12:53| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

J開幕戦

いいお天気の日曜日、トドロキへJ開幕戦に行って参りましたヨー。
相変わらずの大観衆!みんな新生チームに期待して応援も気合が入ってマス。

そんな中…

6−0 

…予想を上回る惨敗っっっ (昨年の開幕戦はFCに4−0で惨敗…)

ガナハのハットまでは、まだまだだー!あきらめるなー!ガンバレー!1点返せー!
と、まじめに応援してたのですが、4点目、そしてロスタイムに、バスケのような素早さで、ポコポコ2得点された時には、もう笑ってしまいましたわw

いやほー!今年も新潟かなりヤバイでーすw
亀田製菓のはっぴーたーんは美味しいデスw
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

新コーチの指導による第1回目

春は、旅立ちの季節デス。というわけで、新しいコーチの元へやって参りました。
今週の練習時間…出る前に2時間…。

今日のメニューは、
■カイザー1番
 まずは普通に弾く。(デタシェ…なのか)音程悪くて、合ってないと所々弾き直した。
 目的の音は間違ってないのでOK。
 開放弦は降りてくる時は隣の弦の4の指で弾く
 (なんと!4と書いてない所は全部開放弦で弾いてたよ…)
 再度4に気をつけて弾いてみるも、しょせん付け焼刃。時々忘れてタハー。
 次回、テンポアップして、スタッカートも宿題デス。
■ガヴォット マルティーニ 鈴木3巻
 何とかつっかえずに弾く。
 自分的には、最初の、シッドッレーソーのソーの音がヘンになってイヤン。
 スタッカートで弦から弓を上げないように。
 強弱をつけるのに、最適な弓の幅と開始位置を教えてもらって、弾きやすくなった♪
 ホントはこういうの自分で考えないとダメなんだろーなーと思うけど、弾いてる時は、まるで気が付かないのだった☆
 あと色々修正箇所あり。次回はできれば次のメヌエットも譜読み宿題。
■ざいつ5−1 白本3巻
 コーチが「アレはどうなりましたか?」というので、こんなんなりましたーと1回弾きました。
 音程が乱れるところは要練習ですねーってことで、うやむやに終了w
 2楽章3楽章は飛ばして、次の、第二ポジションの練習が宿題になりました。
 試しにちょっとやってみたら位置関係の感覚がわからぬ☆←当たり前 錯乱しそうな予感デス…。

以上、充実の1時間。今までいつも1曲だけだったもんネ。
コーチもこちらの都合を色々考えながら指導してくれるので、ありがたいです。
ケースの教本入れる所にいつも1冊しか入れてなかったので、3冊入れたらケースが本側に倒れるのが判明しましたw
やっぱ、日本語の意思疎通はラクでいいですぅぅぅぅ。ああ、日本語ってステキwww
ザイツもめでたくうやむやに終了したし(笑)
…でも本の分、宿題も多くなったネ…。マズイネ…☆
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

ひなまつりの日に…

いろんな書類にまみれて、ワヤワヤしている所へ、部長から呼び出しを食らいました。
なんですか、この忙しい時にー。ハッまさか今までの数々の悪事がバレて、ついにクビに…!?
と、ビクビクしながら行った所、

「フィーさん、4月から、○□△システムのグループに移動してください。
こういうのやるから勉強しといてね。どうぞよろしく。」

うえーん。
あそこのグループが22時前に帰宅してるの、見た事ないんですケド…。
ワケのわからない資料を渡され、途方にくれるワタシなのだった…。

エ?これからずっと年度末状態?…て、マジすかっ!!
春は異動の季節だったよ…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

3月ですねっ♪

3月っていうと、ついに春到来♪ってカンジで嬉しいですが、今日はあいにくの雨なのでした。
そしてワタシの年度末は終盤をむかえ、まだ終わりません…。
隣の部署、2徹中。よかった…あそこじゃなくて…。←ヒドイ
そんな状態なので、ばよ弾くヒマがあったら、お風呂に入って寝たいですw
今週末は新しいコーチに会いに行くのに、しょっぱなからダメダメ状態で悲しいゾ。

日曜日は、Jリーグ開幕戦ー!!今年もJ1残留にむけて、がんばろう〜w
今年もブラジルトリオが戦力の要デスネ…w
サッカーのサポソンって、結構、面白いんですヨ♪
で他チームのも聴きたくてCD出てないか探したんだけど、替え歌が多くて著作権がらみか、やっぱCDはあんまり出てないんですヨ。
スタジアムでライブで聴くしかないのか〜。清水のサンバ風のとかいいんですよw

ブラジルと言えばコーヒーもあったw 大好きなんですよコーヒー♪
インスタントじゃないコーヒーなら、マンデリンのフレンチかイタリアンな深煎りローストが好きデス♪でもワイハのコナコーヒーも好き♪モカはすっぱくてダメス…。

春っぽいと言えば、レビューの新ファンデ&パクトケースを購入したのですが、パクトケースがピンクでお花でラブリーでカワユくて嬉しいのデス♪コレ
なぜかパクトケースが好きでケースだけ買って使ってないのが何個もある…。
どれかは魔法少女用のやつで変身できるんじゃないかと思ってる…w
posted by フィー at 16:41| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

ヒドイわw

まだまだ超多忙状態から抜け出せません☆
コッソリBlogを書くヒマもなかったよ…。

練習してないけど、○○国のコーチの所に、とりあえずレッスンには行ったんですよw

行ったら、コーチ、ピアノの練習をしているではありませんか。
おお!ピアノ弾けるんだ。今日は伴奏をしてくれるらしいぞ♪

… … …

コーチ!! むちゃくちゃですっ!
曲になってませんwww 音です 音w
今どこかわからないので一緒に弾けませんw
しょうがないので、勝手に一人で全部弾きました…w

そして、コーチは、音が汚い、雑音が入った音のことを、「音にゴミ」と表現されるのですが、それが、だんだん省略されてきて、ワタシが弾く度に、
「ゴミ!ダメ!ゴミ!」
と言われマス(T▽T)

あまりにゴミゴミ言われて、さすがに悲しくなってきた…w
そんなレッスンでした。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

大仕事終了

やっとチョコを配りました。
もう帰っていいですかw
なぜか、ワタシまで貰ってしまった…。

ところで、朝からあの歌が離れないー。
他になかったんだっけ。この日の歌って…。

バレンタインデー キーッス♪

あーあ、云っちゃった…w
posted by フィー at 14:36| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

新めにゅー

すっかり新しいコーチにお世話になる気なワタクシ。
早速、昨日コーチと相談して、指の練習みたいなの(ピアノで言うハノンぽいもの)を、やった方がいいのではということに。
そうそう1時間ゆっくりみてもらえるから、こういうのをみてもらう余裕があるんだわー!
コーチが「コレとかコレを…」と出してくれたのが、どこかで見たことのある、セブシックとカイザーですw
セブシックは、こんなカンジで…。と弾いてもらう。うう…もろハノンぽくて死にそう…。
カイザーはこんなカンジで…。ウンウンこれは聴いたことあって遊んで練習してたー。
「りょ、両方やった方がいいんでしょうか…」「うーん、どっちがいいいかしら」
「こ、こっちがいいデス」と迷わず曲っぽいカイザーにするワタシw
あと、今練習する曲がザイツ5番じゃちょっと難しいというと、「そうですよねーもっと弾き易い曲をやってからの方がいいと思います。鈴木の3巻あたりが丁度いいと思うんです」と見せてもらうと、丁度よい長さの曲ばっかりでよさげ♪
で、ザイツ5−3は飛ばされる予定で(5−2もかも)白本は次のポジション移動とかの練習へ。とてもいいカンジのスケジュールですw
気分も新たに3月から行くことにしましたー♪
早速、カイザーと鈴木3巻を購入して帰りました。
鈴木の本はCDとピアノ譜が付いてて高いデス…w
CD聴いてみたら、白本と同じ曲が、装飾音付いてたりトリルの音が上下逆だったり、メヌエットの続きみたいのがあったり、なぬうっっっ!?てカンジでした。
しかも演奏、超キレイ〜(お手本だから当然か)どうしたらCDみたいな音になるのか、わからないよ…。
そしてカイザーとざいつを1時間練習しました。カイザー1番は、すぐ覚えられるし弾いて楽しいス♪
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

トレーニング場開発

いつものトレーニング場がお休みなのを利用して、新しいトレーニング場の偵察に行って来ました。
コーチが、とってもいいコーチでしたっ♪
優しくて楽しくて美しくて…とかワガママ言ってたのに、それがもー理想的なコーチなのです。
教えることに真摯で、レスポンスも的確。
コーチのボウイング、美しい〜!
教本の進め方も、私が何となくこうやってった方がいいんじゃないかなーと思っていたのと同じような事をおっしゃいます。
一緒に弾いてデュオの楽しい時間も作ってくれました♪
これは!大アタリかもー!
頑張ってカイザーと鈴木の3巻もやるんデス〜♪楽しくなってきますたっ♪
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

違いのわかる

ネスカフェゴールドブレンド。インスタントの中では一番好きデス…あ香味焙煎のがいかも。

早めに帰れたので、1時間練習♪

ケースを開け、調弦しようとしたら、ぼよ〜ん♪ 弦、めちゃめちゃ音狂ってたーw
ワタシのバイオリンのペグは、なかなかに硬いので、あまり巻き緩んだりしなかったのですが、張替えの時にしっかり押し込まなかったのかしらん?と思って、調弦するも、G線が全然合わない〜☆
そういえば、このG線とD線、触った感じが前の弦より柔らかかったんデス。
伸びるから合いにくいのかしら〜と思いながら、なんとか合わせましたが結構時間かかったス。

音程がヘボヘボなので、ゆーーーっくり音階と曲の練習。
ズレズレ音程の原因のひとつに、弾いたら指をすぐに折りたたんでしまうってのがあるのデス。
「そこはしばらく押さえとけるから、押さえとくのじゃ。
1回あってる音を押さえとけば、そうはズレないから押さえとくのじゃー!」
…と思っていても、ボーとしてると、すぐ忘れて離してしまうのデス。
楽譜にマーク書いても、ほとんど楽譜を見てないのでつい忘れてしまい、その部分を過ぎた頃に、どこだっけか…あ、過ぎてる…またも手遅れじゃった…というくり返し。
こんなワタシが覚えるのには、音と手が無意識でも連動してそうなるように、しつこくしつこくしつこくしつこく刷り込むしかないのデス。

弾いてるうち、思い出しました。
そういえばビジョンの時は、エコーがかかったようなゴージャスな音がしていたので、いっぱいがんがん弾くと、うるさいなー☆と思っていましたが、このインフェルド青は、残響音はそれほどでもなく、シンプルで軽いような音がする…気がする…軽い明るいそんなカンジが…。

右ヒジの位置に気をつけてると、ギッてならないのに気づいた。
でもヒジを気にしてると一瞬止まるw これも刷り込みしないとダメらしいw

そんな練習をして、あっという間の1時間終了でしたー。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィーフィーさんの観察

フィーフィー1

なんとも恐れ多いことを!生意気なフィーフィーさんデス。

フィーフィー2

Fumiさんとこのしめさばと遊んでいるようです。
ルスティカーナとは、多分、カヴァレリア・ルスティカーナ、
ウィキペディアには「田舎の騎士道」といった意と書いてありました。
遠まわしに「田舎もの」と云われたのでしょうかwww

フィーフィー3

自分の歴史中に「ああ…コレ土砂降りの中、発売日に買いに行ったんだよなあ…」と、思い出に残るそれなりのインパクトは、あるかもしれませんが…。
どんなものを土砂降りに発売したらよいか、ちょっと無駄に考えてしもたわー!
posted by フィー at 16:59| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

全弦換えました

日記を振り返ると、昨年の9月4日に全部ヴィジョンチタニウムという弦に張り替えてから、はや5ヶ月放置していた弦…。一部錆びていました…。

今度は全部インフェルドの青いのにしてみましたー。

感想が…。

音、相変わらず大きいデス。コレはもう本体の性質ですね…。
弦が、新しいせいか、スルスル弾きやすくなった〜♪
音も、よく響いてるー!

…それってアナタ…。前の感想と、ほぼ同じじゃないですか(゚∇゚ ;)!?

古くてヘタレた弦を、新しくしたら、みんなそんなカンジなんでないのチミ!?

=( ̄□ ̄;)⇒フィーさんの耳、音の違い、よくわからず!!
練習中の録音したのを聴いてみたけど、よくわからず☆

ヘタレたヴィジョンで弾いたの

新しく張ったインフェルド青で弾いたの

違いって…(@Д@; え?
…てか、根本的に弾いてるのが、ロボットだからダメなのじゃー☆
今度、先生に弾いてもらおう…。
何の人柱にもなれずに、すいませんでした…。
ロボの演奏技術については、今回、問題外につき、スルー願いまス…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 楽器etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

二股

今週は遅刻しないで行くゾ☆と、早めに家を出ましたw
す、すごい風デスー!さぶいようぅぅう超寒波(≧д≦)
今度は木枯らし攻めか〜☆ううっ負けずに行くわようよう。
なんたって今週は全部で8時間も練習しましたからっ
…そのわりに上手くはなってないけども…( ̄▽ ̄;)
それよりも、先週のレンタル代を徴収されないように、教室のヒトに見つからないように気をつけて行かねばっ。

着いたらやっぱ前の人延長してて10分遅れで始まったよ☆先週は何だったの?すれ違い?w
先生「フィーさん先週スイマセン。こないと思って帰ってしまいました。」
あっ遅刻して来たのバレてるぅw
「イエイエ私が遅刻をしてしまって…で、練習してなかったので、ここでいっぱい練習して帰りましたw」
…とか云いながら、ざいつ5−1を弾いてきましたー。いやあ!散々デース(T▽T)

「Oh☆もっと歌って。フィーさんは、ローボットみたいデース」…ウケるw

いやホントにキコキコでw 今、1コずつ音を出すのにイッパイイッパイのロボなものでw

「ギィ☆ ダメ☆ギイギイのドアみたいネ。キレイなおとで」

もう油でも注してやってください…。

ま、先先週の途切れ途切れの瀕死状態から、今回は、何とかとまらずに弾けるようになったかなーで、先生も「練習しましたネ?(^_^)」と進歩がみられたってことでひとつ許してw
「フィーさん、お願いでーす。ゆっくりゆっくり練習してください。」
ハイ。時間がない時って、気分的に焦って、何かと速く弾きがちなんですよネー。
ゆっくりじっくり練習しマス(・o・)ノ

そうそう!!1ページ目の最後の、ミ 高いミ ミ の、高いミがキーンとなる件、アレはE線の開放弦ではなく、A線の4の指のミを弾くとよいと教えてもらいました!
なんだー!キーン音でめちゃ苦労してたのぃ☆もう最初から教本に4て書いとこうよ('ε')

そして、本日は新しい別のトレーニング場へハシゴレッスンに向かいました!!
近所で土日1時間オッケイな、優しく(ちょと厳しい)楽しいコーチを体験しに行ったのデス。
学生兼コーチで、コーチ業は始めたばかりとのことですが腕前は大変お上手!
ただ、教室のように教本通りに着々…じゃなくて、とってもフリーなカンジ。
ボーイングダメなら、ボーイングしましょう。簡単で楽しい曲がやりたいならソレでもいいし、教本を弾いてみて出来ない所を教えましょう。レッスンの日や時間などの予定はその都度決めましょう。てな具合で多忙時には、かなり融通がききそうデスが、そのままフェードアウトする可能性も☆発表会なんかはもちろんなさそう。トレーニング場は先生のお部屋☆なんかドキドキしちゃいましたヨw
色々お話もできていいのですが、最近○○国の先生の言葉に慣れてきて面白くなってきたので、実は辞めるの惜しくなってきたんデス。
ふたまた!?って…練習できないのにコーチを2人にしても無意味な☆…悩んでマス…。

こちらでも、ざいつを見てもらったのですが(他の曲やってないから…)色々と細かく説明して貰いました☆
ミ 高いミ ミ の、高いミがキーンとなる件、A線の4の指のミを弾くとよい、さらに!
ダウンだけど、アップで弾いてしまえー!とか。なるほどキーンてならない。
移弦のアクセントがギッてなる件は、移弦の際にかかる重さだけでアクセントになるから力入れなくていい。とか。他にもいろいろ。

なるほどー!!!E線のできないようううて云ってた事の2つとも解決方法がみつかってよかったよう!!練習したら何とかなりそうかな。

そしてさらに原因発覚。

「E線、錆びてるよー。もう換えた方がいいかも」

…さ、さびてました(T▽T;)  そういえば、ずっと弦換えるの忘れてた…。
明日、時間あったら、さっそく換えようと思いマス…。
posted by フィー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

5−1

今日は1時間練習できたー♪
でも、うまくいかないよう〜。
一番最初の、

レー ラー ファ#〜ミ レッラー

の、ファ# のアクセントが、何回やってもうまくできないおう〜☆

アクセントつけようと思うと、力入れ過ぎて、ギッてなるし、
ちょっと押して、すぐ抜くっ ってやっても、ヘロ〜ってなって、
全然ちょうどよくできないぃぃぃぃ☆

アクセントなしだと、まったりいくんだけどなー。

※思い出したので追加

あと、コレも全然うまくいかない…。

1ページ目の最後の、

ミ  高いミ  ミ

の、高いミがー!!…て、E線の開放弦弾くだけなんですが…。
キーン ってなる 70%
ギッ てなる 20%
音がショボイ 10%

で、全然、ちょうどいい音にならないのうおうおうおう☆

…あれ?もしかしてE線がダメなの…かな?(゚▽゚*)

ところで、相変わらず弓の持ち方を試行錯誤しているんですが
(まだやってたのか)親指の爪の右上にあててたんだけど、指先が薄っぺらくて、そのあたりに身がないのが原因か、どーにも弓が安定しないんデス。
で、親指を弓の下につっこんで、かなり下から親指の腹で支えるようにして持って弾いたら、あんまりフラフラしないことに気がついたんですが、それだと親指があんまり曲がってないので弾力性がないか…☆この方が弾きやすいですが邪道ですかネー☆
posted by フィー at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自宅レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。